男をアゲる“ミント力”養成講座

モテ効果も大!?デスクガーデニングのススメ

2014.03.10 MON

男をアゲる“ミント力”養成講座


男臭くて暗かったボクのデスクがミントでグッと明るく。こんなふうにちょこっと置くだけでもOK。グリーンのチカラは絶大です!

育てやすいハーブ類は初心者にもオススメ



植物を育てようと思って鉢植えを買ってきても、つい水やりを忘れて枯らしてしまうという人も少なくないのでは? そんなものぐさでも育てやすいのが、実はハーブ類なのだとか。自由が丘のほか、全国に展開する花屋さん「モンソーフルール」の菊池七穂さんによると…。

「ハーブ類は強い植物で、過酷な環境でも育てやすいんです。その中でも人気のトップ3がミント、バジル、ローズマリー。ミントはたくさん種類があって、日があまり当たらないところでも枯れにくいですし、冬なら2日に1回くらいの水やりでも大丈夫なんですよ。葉をちぎっても、また生えてきます。病気にも強いですし、室内に置いておけば虫が寄ってくることも少ないので、デスクガーデニングで取り入れやすい植物です」

ハーブティーなどにも使われるだけに、オシャレでハードルが高いイメージがあったけど、むしろ初心者には育てやすい植物のようだ。これなら、気軽に会社のデスクに置くこともできそう! ちなみに、ミントには数百種にもおよぶ種類があり、定番として人気なのがペパーミントとスペアミントなのだとか。

「なかでもペパーミントはミント特有のクール感がしっかりしていながらも甘みのある香りもあり、葉が小さめで緑色が濃いのが特徴。女性は食用も兼ねてハーブを購入する人が多く、男性はインテリアアイテムとして買っていく人が多いですね」

なるほど。でも実用性もあるだけに、苗などの値段が高かったり…?

「いえいえ、苗なら200円程度で買うことができますし、鉢入りでも300円台くらいから買えます。2~3年くらいは生きるので、少しの費用で長く楽しむことができます。室内で育ててもミントはしっかり育つので、日々大きくなっていくのを楽しむこともできますし、リラックス効果があるだけではなくて、自分で命を管理するという責任感も生まれます」

ミントを育てることで、こんな効果もあるんですね。いつもすぐに散らかしてしまうデスクも、ミントの鉢植えを置けばキレイに保てるかも。自宅にいる時間よりも会社のデスクに向かっている時間のほうが長いことも多いボクらには、いろんな「いいこと」をもたらしてくれそうだ。

ということで、ペパーミントの鉢植えをデスクに導入! すると早速、オフィスの女性社員数人から「あ、カワイイ~」「それ、ミントですよねー」との声が。殺風景だったデスクがやさしい雰囲気に一変しただけでなく、こんな思わぬ効果もあるとは! 

今ではミントをペットのように愛でたり、葉をちぎってリラックス効果もあるという爽やかな香りを楽しんだりと、すっかりデスクに欠かせない存在に。みなさんもこの春、デスクガーデニングデビューをしてみては? ガーデニング初心者には、毎日向かうデスクでハーブを育てるのはオススメの方法かも。ミントの爽やかな雰囲気や効果を会社のデスクで気軽に体験してみよう!

皆さんの投稿を募集中!
右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト