男が知らない女の視線 第9回

飲み会で女子に嫌われる男の行動

2014.04.05 SAT


「盛り上げ役の人なのに、『無理して飲まなくてもいいからね』と優しかった」「帰り際、さりげなく『楽しかった?』『手伝ってくれてありがとう』と言ってくれる」など、ちょっとした一言で、女子からの評価が上がることもあるようですよ! 写真提供/PIXTA、調査協力/アイリサーチ
春は出会いと別れの季節。職場でも、歓送迎会が行われる時期です。会社の飲み会が好きかどうかはさておき、ヘタな醜態を見せると後々まで尾を引く…というのは、ビジネスマンの皆さんならご存じのはず。ではいったい、女子はどんな点に目を光らせているのでしょう?

そこで、全国の25~34歳の女子300人に「会社の飲み会」に関するアンケートを実施! 「男性社員の嫌悪感を抱く行動」と「評価が上がった行動」をあわせて調査してみました。その結果、「嫌悪感を抱く行動」は以下のようなランキングに。

●女子が会社の飲み会で嫌悪感を抱く男子の行動(複数回答)

第1位 店員に対して偉そう(241人/300人)
第2位 飲むことを強要する(166人/300人)
第3位 途中で断りなく帰る(128人/300人)
第4位 一部の少人数だけで盛り上がる(122人/300人)
第5位 しつこく二次会に誘ってくる(119人/300人)
第6位 酔いつぶれる(113人/300人)
第7位 一人の世界に入る(106人/300人)
第8位 プライベートに立ち入った話をする(91人/300人)
第9位 注文や片づけを手伝わない(88人/300人)
第10位 主役を立てない(86人/300人)

第1位は、対店員の態度! 「相手によって態度を変えるなんてイヤ」という気持ちの現れでしょうか。その他は、第2位、第5位、第8位などの“女子自身がいやなことを強いられる”パターンと、第3位、第4位、第6位、第7位などの“和を乱す行動をとる”パターンに分けられそうです。

一方、女子の評価がグッと上がる行動とは…? 「会社の飲み会で男性の評価が上がった行動」をフリーコメントで答えてもらったところ、キーワードはズバリ“気配り”。というのも、コメントのうち半数以上が「周囲に気を配れる行動」だったのです。

具体的な行動としてもっとも多かったのは、「居心地の悪い人がいないように話を振ったりして、皆が楽しめるような雰囲気を作る」という意見。場になじめない人の隣へそっと移動したり、普段は接点のない相手ともまんべんなく話したりするのが、高ポイントのようです。

同様に多かったのは、飲み物や食べ物に関する気配り。「みんなが好みそうなものを選んで注文できる」「周囲の飲み物に常に気を配る」「率先して料理の取り分けをしてくれる」「食器やグラスをさりげなく片付ける」…という姿が挙げられております。

そして、飲み会の終わりにも女子の評価アップポイントが! 「家が遠い人の終電を気にしてくれた」「気づかないうちに支払いを済ませていた」「最後まで残って忘れ物をチェックしていた」「率先してタクシーを拾いに行ってくれた」、なかには「酔い潰れて吐いてしまった同僚の後始末を店員さんに代わって最後までやっていた」というツワモノも。

…いかがでしょう。女子は、案外と細かい行動まで見ているもの。飲み会が続くこの季節、これらの意見をヒントにして、ぜひとも印象アップを狙っちゃってくださいませね!
(有馬ゆえ)

※この記事は2012年4月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト