ネット界の“旬”なニュースをお届け!

元彼思い出の品保管サービスに注目

2014.04.17 THU

噂のネット事件簿


「minikuLOVE」。歴代の恋人からのプレゼントが詰まったBOXは、きっと重量以上の重みが…… ※この画像はサイトのスクリーンショットです
捨てたものか、はたまた取っておくべきか。何とも処置に困るのが元恋人からのプレゼント。持っていることが新恋人にバレれば、ケンカのネタになることは確実なのになぜか捨てるのが忍びない…そんな思い出の品を預かるサービスが登場し、話題となっている。

「minikuLOVE」(ミニクラブ)と名付けられたこの新サービスは、様々な物を保管・保存する寺田倉庫が始めたもの。「昔の恋人からのプレゼントを捨てずに持っている」ことの危険性を訴え、「預けて新しい恋人にバレないよう楽しむ」ことを提案している。捨てられない思い出の品を“恋愛残留物”と名づけ、例として、映画の半券、お揃いの歯ブラシ、ツーショット写真などをあげている。

冗談だか本気だか図りかねるこの「minikuLOVE」だが、内容はかなり充実している。“恋愛残留物”は、1BOXあたり月額250円(取り出しの際の送料は800円)で保管される仕組み。利用するには登録が必要で、マイページからBOXを申し込むと自宅に郵送され、あとはそのBOXに思い出の品をたっぷり詰めて返送するのみ。保管中は、恋愛残留物をweb上で確認したり、ラブレターをプロ声優が肉声化したりするサービスなども用意されている。

ツイッターユーザーの反応を見ると、

「まぁ、こういうサービスもありかな?」
「くだらねぇwwwって思ったけど作り込みが本気なのでおもしろい」
「未練タラタラww」

と、サービス自体を高く評価する声は多く、

「俺もあずけようかなあ」
「このサービス、心から欲しかったわー(私じゃなくて、相手用に)」

といったコメントも登場しているものの、サービスの性質からか、確実に利用を宣言している人は見当たらない。ただしツイートは200件、「いいね!」は400件以上に達しており、興味を引かれたネットユーザーは多かったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト