働くオトコの「頭皮」ラボ

頭皮が気になるビジネスマンは約7割も!

2014.05.07 WED

働くオトコの 「頭皮ラボ」


“頭皮は気になる”のに“ケアしていない”人が少なからずいる!



30~40代ビジネスマンのうち、どれくらいの人が頭皮を気にしているのか? 400人にアンケートを取ったところ(※)、「かなり気にしている」と答えた人は26.3%、「やや気にしている」人は43.0%、「気にしていない」人は30.7%で、実に7割近くものビジネスマンが“気にしている”という結果に! やはり頭皮に関する悩みは、働くオトコにとってメジャーな問題のようだ。

次に「現在、頭皮ケアをしていますか?」と聞いたところ、「している」と答えた人は42.8%(普段からしている=21.8%、たまにしている=21.0%)、「していない」と答えた人は57.2%(したことはあるが今はしていない=15.7%、したことがない=41.5%)だった。7割近くの人が頭皮を気にしているにもかかわらず、実際に頭皮ケアを行っている人は4割…。ん~、気持ちと行動の間には少なからずギャップがあるようだ。

ただ、これだけたくさんのオトコが頭皮を気にしているのには、やはり理由がある。実は、30~40代は、ホルモンバランスが急激に変化する年頃。そのため、頭皮の状態もそれまでと変化することで、不安定になりやすいのだ。特に、男性の頭皮の場合は、「タンパク質が失われやすい」という特徴も…。やはり今から、きちんと男性の頭皮に合わせたケアをしていくことが大事なようだ。

しかし、「どんなケアをすればいいかわからない」というキミも心配することなかれ!最近は、男性の「頭皮」に着目したシャンプーも多く登場している。たとえば、日本人向けに10年以上の研究期間をかけて開発されたユニリーバ・ジャパンの新ブランド「CLEAR FOR MEN(クリア フォー メン)」もそんなシャンプーのひとつとして高い注目を集めている。男性の頭皮に必要な補給成分(アミノ酸(バリン)、ビタミンE誘導体、タウリン:保湿・整肌成分)を贅沢に配合。シャンプーのほか、「エクストラケアコンディショナー」「薬用 スカルプ&ヘア スパークリング トニック」(医薬部外品)の計3アイテムで展開中だ。

頭皮を気にしない50代以降を迎えるために、今からできることを始めていこう!

(※)全国の30~49歳の男性会社員400人(30~34歳:100人、35~39歳:100人、40~44歳:100人、45~49歳:100人)を対象としたインターネットアンケート調査結果/2014年4月実施/アイリサーチ調べ)
こちらが新ブランド「CLEAR」のラインナップ。左からシャンプー、エクストラケアコンディショナー、薬用 スカルプ&ヘア スパークリング トニック(医薬部外品)
  

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト