ネット界の“旬”なニュースをお届け!

GWは「限界までWork」の略?

2014.04.30 WED

噂のネット事件簿


働く人にとっては、ちっとも「ゴールデン」じゃない? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年は暦通りだと最大4連休となる、ゴールデンウィーク(以下GW)。JTBがまとめたGWの旅行動向によると、4月25日~5月5日の11日間(出発日基準)に、1泊以上の旅行に出かける人の推計は2243.6万人で、1969年に調査を開始して以来過去3番目の多さ。飛び石連休となるため近場が人気で、海外旅行のなかでは、特に台湾が人気だという。

そんな調査をヨソにネット上には、「GWを満喫していない人たち」が、様々なつぶやきを投稿している。ツイッター上にはヒマを持て余した人が、

「ぼっちだからGWひまです」
「GW中にシーパラダイスもズーラシアも行きたいんだけど一人でも問題ないよなァ?」

と一人ぼっちで過ごす方法についてツイートが散見される。ただ、休めているのはいい方で、GW期間中もバリバリ働いているという声も多い。

「ゴールデンウイーク全て仕事。
用事あるなら出なくていいらしいが、ぼっちだから予定ない(^O^)
1人フルで出勤する社畜の鏡」
「おっはよー\(^o^)/GW!?
仕事ぉ仕事ぉ仕事ぉ仕事ぉ
どうせヒマなら仕事ぉが一番☆
\(^o^)/やっほっほぉぉ」
「社畜にゴールデンウイークなどない」
(ともに原文ママ)

と、やや自虐的とも思える投稿がみられる。そんな人たちにとって、GWとは、

「GWはがんばれworkerの略です社畜は働きましょう」
「GWって俺からしたら『限界までWork』の略なんだよね」
「GWとは、がっつりワーキングの略です」
「GW?
go go workの略でしょ?」
「GWって、Great Workingの略でしょ?働けよ!」
「自分にとってGWはゴールデンワークの略」
「GWって、がむしゃらワーキングの略じゃないかと常々」

などなど、世間一般の略とは異なる模様。世間的に休みの人が多い中働き続けるのは少々堪えるようだ。

ちなみに、大型連休という休み方に批判的な人もおり、

「連休あると必ずと言っていいほど、体調崩すので、休みいらない」
「実際ゴールデンウイークいらないから普通に土曜休みが欲しい」

と、“GW不要論”を唱えるツイートも投稿されている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト