ネット界の“旬”なニュースをお届け!

イケメン育成 美少年プロレス登場

2014.05.21 WED

噂のネット事件簿


10人のイケメン練習生が集まった「美少年プロレス」。イケメンたちは試合をするわけではないため、旗揚げ戦のポスターには載っていない ※この画像はサイトのスクリーンショットです
美しいイケメンの新人レスラーを育成する「美少年プロレス」という新しいプロレス団体が旗揚げし、ネット上で話題となっている。

公式サイトの説明文によると、

「大富豪・平家の一人息子で、病弱な翔が
『プロレスラーになりたかった』という自分の夢を叶えるべく
旗揚げしたプロレス団体」

だという「美少年プロレス」。物語性の高いエンターテインメントプロレスのようで、病弱なGM(ゼネラルマネージャー)である平翔は、パジャマ姿に点滴という出で立ちで紹介されている。

旗揚げにともない新人レスラーを募集したとのことだが、審査基準は、ただ一つ「品位があること」。その結果“良家出身”のイケメン10人が練習生として合格したという。公式サイトの「キャスト」のコーナーでは、練習生たちのプロフィールが紹介されているが、いずれレスラーらしからぬスリムなイケメンばかりだ。

また、ニコニコ動画には、5月12日に開催された「美少年プロレス」の旗揚げ記者会見の動画が公開されているが、挨拶の途中で具合が悪くなった平翔GMがおぼつかない手つきで薬を飲むという、なんともいえない小芝居が展開される。記者会見に出席していた練習生たちも思わず笑ってしまうなど、ほとんどコントの領域となっており、エンターテインメント性の高さがうかがえる。

競技を楽しむというよりも、細いイケメンたちがプロレスラーとして成長していく物語を楽しむことに重きが置かれているであろう「美少年プロレス」。ツイッターでは、

「美少年プロレスか、なんか某漫画のミュージカル的な路線に近いのかな」
「美少年プロレス 、テニミュ系のライブ興業がこれだけ受けてる現状考えるとマジで結構イケるんじゃないかと」

などと、人気漫画『テニスの王子様』のミュージカルをイメージするネットユーザーも多く、既存のプロレスとはまったく異なるものと見られているようだ。

実際、「美少年プロレス」の練習生たちは歌や握手会といったアイドル的な活動をする予定とのことで、女性ファン獲得を積極的にねらっていくという。

旗揚げ戦は6月13日に新木場1stRINGで開催。練習生たちを指導する先輩レスラーの試合のほか、練習生による相撲対決も行われる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト