ネット界の“旬”なニュースをお届け!

筋肉不足?灘高アニ研動画に注目

2014.05.29 THU

噂のネット事件簿


泳ぐシーンが複数あるが、研究会のメンバーは全員、水泳初心者とのこと ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本一偏差値が高いといわれる兵庫県神戸市の灘高校。同校のアニメ研究会による昨今の積極的な活動が、ネット上で注目を浴びている。

同校の学生9人からなるというアニメ研究会は、5月23日、2本の動画をニコニコ動画にアップした。1本は、彼らが5月2日・3日に開催された同校の文化祭で、アニメ『ラブライブ!』の“踊ってみた”を披露している動画「【ナダライブ!】2014年 灘校文化祭踊り場【顔’s】」だ。ダンスの完成度は必ずしも高いとはいえないものの、文化祭らしい和気あいあいとした雰囲気の中、気合満点のコスプレ姿でステージで踊っている。

そしてもう1本が、男子校の水泳部を描いた人気アニメ『Free!』のオープニング映像を実写で再現した動画「灘校生がアニメ『Free!』のOPを実写化してみた」だ。

音楽ユニット・OLDCODEXの『Rage on』にのせて流される同作第1期のオープニング映像。登場キャラクターたちが水の中にいたり泳いでいたりする姿や疾走感あふれる構成が印象的なこのオープニングだが、アニメ研究会の生徒たちは、合成や画面割りを駆使してすべてのシーンを再現。

ただし、再現度が高いというよりも、どちらかといえば表情の不慣れさなど笑えるような作りになっており、これが大好評。公開から4日の5月27日21時時点で約7万3000回再生されており、900件以上のコメントが付いている。その内容は、

「灘高すげえwww」
「偏差値の無駄遣い」
「圧倒的に笑顔が足りない」
「日本の未来は任せた」

などだ。動画のタグには、「深刻な筋肉不足」や「頭のいいバカ」など、厳しくも愛のある(?)ものが見られる。(編集部注:5月28日現在、両タグとも削除済み)

彼らは、今後も動画アップなどの積極的な活動をしていくのだろうか? 勉強に忙しいと思われるが、期待したいところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト