ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ゲーセンで結婚式 問題は相手?

2014.05.30 FRI

噂のネット事件簿


大反響に、ミカド店長もTwitterで「ニュースサイト関係の取材電話が鳴り止まない。さすがゲーセンブーム」とビックリしていた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年5月28日、高田馬場にあるゲームセンター・ミカドがTwitterで、「ゲームセンターを結婚式場として使用できる」とツイートし、ネット上で話題だ。

ミカドはもともと、新宿・歌舞伎町に雑居ビルを借り上げ、店舗を構えていたゲームセンター。豊富な品揃えと立地条件の良さを活かし、マイナータイトルの大会などを積極的に行うなど、企画・運営能力の高さが高く評価されていた。その後、ビルの老朽化などにより2009年に高田馬場へ移転。移転先となったタイトーインオアシスプラザは、高田馬場駅すぐの2階建て。

そんなミカドの公式Twitterは、

「ミカドを結婚式場として貸し切れるという噂が流れていますが、そう言った事実は、本当です。
相談乗ります。
一生に一度の記念日をミカドで作る覚悟ある人、待ってます」
「ノウハウあります。アーケードゲーマー向けに結婚披露宴実績あります。舐めてもらってはこまります」

と自信満々。ゲームセンターで結婚披露宴を行うという斬新なアイデアに、ツイッター上では、

「特に結婚する予定はないけどゲーセンで結婚式っていいなあ」
「ゲーセンを結婚式場として借りれるなんて、アーケードゲーマーは嬉しいね!ところで結婚相手はいるんですよね??」

と、興味をもった人の声が続々と寄せられている。同じ趣味の人であれば盛り上がることは間違いないが、問題は相手がいるかどうか、というところのようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト