ネット界の“旬”なニュースをお届け!

集大成?バナナ職人の凄い彫刻技

2014.06.04 WED

噂のネット事件簿


「『進撃の巨人』ミカサが切り刻んだバナナ」という作品も登場する ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネットでは、知る人ぞ知る「バナナ職人」こと、ニコニコ動画の投稿者「赤井稲妻」さんが、6月1日、およそ1年ぶりに動画を投稿。ネットユーザーから感嘆の声があがっている。

赤井さんは数年前から、皮をむいたバナナに、骸骨や人魚、龍などさまざまなものを彫刻した“作品”を動画で投稿し、その腕前がネットユーザーから称賛を浴びてきた。今回は、これまでブログで公開してきた作品の数々を集め、動画編集した内容となっており、“6年3組”のクラスメイト全員を彫刻した「卒業写真」や、『進撃の巨人』とのコラボ、また皮の上から絵を描いた作品などもあり、ますます冴えた技が光る。

動画は6月4日10時までに4570回再生され、コメント欄には

「マジですげえ」
「すごいな」

と改めて大絶賛の声が投稿されている。

なかには、「何本食ったんだよ」と気にする声もあったが、動画の最後で、赤井さんは「協力:2000本の黄色い恋人たち」と明かした。2000本といえば、だいたい400房。想像以上の数に、「え?!」「物凄い犠牲者数だなw」と驚く声があがっている。次なる作品も驚きをもって迎えられるだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト