ネット界の“旬”なニュースをお届け!

忍者JK動画350万再生の大人気

2014.07.23 WED

噂のネット事件簿


熱海城から回転しながら飛び降りる2人の忍者女子高生 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2人の女子高生が熱海の街を舞台に、忍者のような追いかけっこを繰り広げる動画が、大人気となっている。

「忍者女子高生 | 制服で大回転 | japanese school girl chase #ninja」というタイトルのこの動画は、YouTubeのサントリー公式チャンネルに公開されたもの。1人の女子高生が、もう1人の女子高生をスマホで撮影しようとするとなぜか嫌がって逃げ出し、そこから壮絶な追いかけっこが始まる──という内容だ。

逃げる女子高生を演じるのは、現役女子高生でプロキックボクサーでもある吉野楓香さん。廊下でバク転をしたり、屋根の上から飛び降りたりするなど、アクロバティックな動きで街中を飛び回る姿はかなり衝撃的で、最終的には忍術を繰り出すシーンも登場する。

そんな“忍者女子高生動画”は、7月15日に公開されると、瞬く間にネット上で拡散。1週間で350万回以上再生されるほどの、大人気動画となっている。ツイッターでの反応を見ても、

「この女子高生かっこよすぎwwwww」
「このJKすげぇww」
「めっちゃかっこいいな!」
「よく出来ているなぁ。いいよこれ。素直に感心した」

など、すごすぎるアクションに驚くネットユーザーが続出している。

350万回以上も再生されているということで、日本国内だけでなく、海外のネットユーザーにも人気となっている模様。ツイッターでは、英語や中国語、スペイン語、タイ語でのコメントも寄せられていた。

ちなみに、この動画は「サントリーC.C.レモンpresents 青春動画プロジェクト」というキャンペーンの一環として公開されたもので、ラストにはC.C.レモンも登場する。同キャンペーンの第2弾動画は8月に公開予定だという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト