ネット界の“旬”なニュースをお届け!

菊池も卒業…アイドルブーム終わる?

2014.08.07 THU

噂のネット事件簿


デビュー当初から、「バラエティで活躍できる人になりたい」が目標だったと明かした菊地 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月3日、アイドリング!!!の菊地亜美が、グループ卒業を電撃発表した。8月2日にはBerryz工房が来春をもって無期限の活動休止に入ることを発表し、またすでにモーニング娘。’14の道重さゆみも今秋卒業することを宣言している。6月には大島優子がAKB48を卒業、7月8日にはBiSが宣言通り解散するなど、アイドルブームを牽引してきた“大物”たちが続々とアイドルグループから離れていくことが表明されるなか、菊地が卒業を発表したことで、アイドルファンの間に波紋が広がっている。

ツイッターには、

「アイドルブームそろそろ終わるかな」
「アイドル界大丈夫かいね」

と、今後のアイドル界を心配するかのような声があがるほか、

「大島優子卒業、道重さゆみ卒業、菊地亜美卒業、Aell活動休止、Berryz工房活動休止、BiS解散、bump.y解散
今年始まって8か月でこれか…
なんかアイドル戦国時代と言われたのも終演が近づいてるのかな…って思う
まぁももクロはれにちゃんが踊れるまでは辞めないから安泰だね!」(原文ママ)
「この流れだとなんだか今月のAKBのドームでもなんかありそうな気がしてならない。
いや、あるな(確信)」

など、他のアイドルたちの動向を気にする人も少なくない。

ちなみに、8月5日にビデオリサーチ社が発表した2014年上半期の「タレント別テレビCM量」(関東)で、CMトップ20位入りしたアイドルはモーニング娘。’14と渡辺麻友のみ。 前年同期ではAKB48関連だけで篠田麻里子、大島優子、小嶋陽菜、島崎遥香、渡辺麻友、柏木由紀がランクインしていたのに対し、寂しい結果となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト