ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「コミケ雨」降るか?天気も心配

2014.08.08 FRI

噂のネット事件簿


コスプレイヤーたちは気が気じゃない? 雷雨になるかもしれないという月間予報 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
今年もコミックマーケット(以下、コミケ)の季節がやってきた。2013年夏に行われた「コミックマーケット84」は、3日間で59万人と過去最多の来場者数を記録。会場である東京ビッグサイト内では、集まった人々の汗と熱気で立ち上る湯気がクーラーで冷やされることでできる“コミケ雲”が発生したと話題になった。2014年は例年にない猛暑。暑さと相まって、会場内が前年を上回る熱気に包まれることは想像に難くなく、ファンは今から心配モードだ。

今夏の「コミックマーケット86」は、2014年8月15日から17日の3日間。東京でも8月5日に36.1度と今年一番の暑さとなり、ツイッターには、

「今年のコミケ例年よりクソ暑そう」
「今年の暑さヤバイと思うんだけどコミケはどうなるんでしょうね」
「これ今年のコミケ、この暑さだったら死人が出るんじゃないのか…」

と懸念する声が続出。さらに

「俺は今年のコミケではコミケ雲を越すコミケ雨が出来ると信じてる」(原文ママ)
「去年はコミケ雲出たらしいから今年はコミケ雨降るー?」

と、コミケ雲が発達して“コミケ雨”が降るのではないかという心配する声もあった。また、

「そういや、コミケ用にポカリのペットボトルとか今のうちに買い込んで凍らせておいた方がいいよな。あと、濡れタオル絞って凍らせておくとか。今年もコミケ雲でるのかなぁ…」
「猛暑続いてるから今年の夏は特に暑そうだよね。暑さ対策マジ万全に!!去年は暑過ぎてコミケ熟練者すら倒れたらしいから」

など、今から準備に余念のない人も多い。

ちなみに、accuweather.comの月間天気予報によると、8月15日から17日の予報は「雨」。気温こそ30度を超えない予報だが、そこで悩ましいのがコスプレイヤーたち。

「コミケ3日間雨は熱中症的には嬉しいがコスプレや待機の時は辛いだろうな・・・」
「コミケの日に雨降ったら外でコスプレしてる人はどうなるの?衣装が透けるの?」

など、やきもきするコメントも散見した。

いずれにせよ、天候がコミケに大きな影響を及ぼすのは間違いない。参加する人たちは熱気対策も、会場外の天気対策も、準備万端にしておいたほうがよさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト