ネット界の“旬”なニュースをお届け!

上司の「ダメよ~ダメダメ」ウザい

2014.08.26 TUE

噂のネット事件簿


YouTube番組「日本エレキテル連合の感電パラレル」では、毎日動画を公開。「朱美ちゃん3号」のメイク術も見られる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年の年始に放送されたバラエティ番組『ぐるナイおもしろ荘若手にチャンスと愛を誰か売れて頂戴SP!!』(日本テレビ系)で披露されて以来、じわじわと人気が広がっている、女性お笑いコンビ・日本エレキテル連合の決め台詞「ダメよ~ダメダメ」。

これは「未亡人 朱美ちゃん3号」というコントで繰り返し登場する台詞。中年男性が「いいじゃないの~」と女性を執拗に誘い、女性は淡々と「ダメよ~ダメダメ」と言うばかりのネタなのだが、その独特な口調と不気味なメイクに、虜になる人が続出しているのだ。

その一方でこの「ダメよ~ダメダメ」に関して、“職場で上司が使って、反応に困る”という報告が相次いでいる。

ツイッターには、

「職場の上司があるお笑い芸人の『ダメよ~ダメダメ』っていうギャグを広めようと必死なんだが」
「なんか(仕事ができなくて使えない)上司様が部下の作った資料見て『こんなんじゃ、ダメよ~ダメダメ』ってほざいてた」
「ちょっと酸っぱい匂いする上司が最近やたらと『ダメよ~ダメダメ』って言ってくる。今日だって午前だけで何回聞いたことか。しかも『ダメよ~ダメダメよ』って、よがひとつ多いし。うん、もう普通に真顔で無視した。笑笑」

など、このフレーズを連呼する上司に、戸惑う部下からの声が多数投稿されている。また、

「最近上司が日本エレキテル連合にはまっておじさんの方の真似で残業頼んでくるから断りやすいwww
ダメよ~ダメダメ~っていえば回避w」

と、ネタを逆手に取って、残業を鮮やかに回避するテクとして使う人も。

「いいじゃないの~」「ダメよ~、ダメダメ」というやりとりは、依頼する側はやってほしいことをやんわりと伝えられ、断る側も角を立てずに断れるとあって、使いやすいフレーズだが、上述のとおり、使いすぎると煙たがられるおそれがあるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト