ネット界の“旬”なニュースをお届け!

スコーンをくわえる白衣美女がエロい

2014.09.10 WED

噂のネット事件簿


この後、結局、ロボットのアームも舐めてしまう白衣のお姉さん ※この画像はサイトのスクリーンショットです
パソコン作業中にスナック菓子をつまむと、手がベトベトになるのが悩みの種。これまでにも、タカラトミーアーツがポテトチップスをはさむ「ポテチの手」というアイデア商品を発売している。そんななか、このほど湖池屋が「指の粉対策プロジェクト」を発足した。

湖池屋は9月8日、「思わず指についた粉まで舐めたくなるほどの濃厚さに“ドはまり”しちゃう」をコンセプトに、スコーンブランドの新ラインナップ「ドはまりスコーン」を展開。第1弾として9月15日から「ドはまりスコーン 濃厚カルボナーラ味」を全国のコンビニエンスストアで発売する。

このシリーズ発売に際し、同社ではあまりの濃厚さで指にスコーンの粉がついてしまい、PCやスマホなどの操作の妨げになるという問題を予想。そこで、指に粉を付けることなく「ドはまりスコーン」を口に運ぶことのできる「ドはまりスコーン Hands-Free System」を開発したというのだ。

「Hands-Free System」の実演動画では、白衣を着た女性の試食者が手をたたくと、ドローンに運ばれて「ドはまりスコーン」が登場。机の上に落とされると、設置されたロボットが袋を切り開いてスコーンを取り出してくれる。あとは食べたい人がいるところまで、ロボットたちによるリレー形式でスコーンが運ばれ、試食者はロボットのアームに口を近づけるだけ。

動画を見た人からは、ツイッターに

「なんじゃこりゃ、無駄に大がかりな…そして無駄にそこはかとなくエロい」
「バカバカしくっていいね。眼鏡お姉さんに微妙なエロさを感じるw」
「白衣メガネがエロいだけの動画だった、もっとください」

など、壮大かつ無駄な努力を称賛する声のほか、「(試食役の)白衣でメガネのお姉さんがエロい」という声もチラホラ投稿されている。

手が汚れるとPCやスマホについてしまうからと、せっかくの美味しいスコーンを食べられないもどかしさを解消したい、という企業努力は評価できる。だが、それにしても「ドはまりスコーン 濃厚カルボナーラ味」がどこまで“粉っぽい”のかは気になるところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト