ネット界の“旬”なニュースをお届け!

TV発「ねとめし」にビックリ

2014.09.22 MON

噂のネット事件簿


今度生まれる新たな“ねとめし”は何だろう ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月17日に放送された、情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)のコーナー「ハテナビ」で、「ねとめし」が特集されていた。

「ねとめし」とは、「ネットで話題の料理レシピ」のこと。意外な食材の組み合わせやアレンジであることが多く、最近では、桃とモッツァレラチーズを切って並べ、レモンの皮を加え、白ワインビネガー、オリーブオイルをかけた「桃モッツァレラ」がある。

この日の「ハテナビ」では、「桃モッツァレラ」のほか「納豆トースト」「醤油漬け卵」「トマト丸ごと(炊き込み)ごはん」が紹介されていたが、さらに番組ではオリジナルの「新たな“ねとめし”の開発」に挑戦。食の専門校・レコールバンタンの協力のもと、開発したのが「デザニア」という料理だ。

レシピは、

【1】炊飯器にラザニアシートをしきつめる。
【2】トマトソース、ウィンナー(一口大)、ホワイトソース、ピザソースをのせる。
【3】ラザニアシートをもう一度しきつめ、バニラアイス、パイン(一口大)をのせる。
【4】再度ラザニアシートをしきつめ、【2】の材料をのせる。
【5】ピザ用チーズを入れ、ふたをして炊飯スイッチを入れる。
【6】20分を目安に様子を見て、ラザニアに竹串が入れば器に盛る。
【7】パセリ、粉チーズをかけて完成。

というもの。

バニラアイスやパインをのせるため、ラザニアの味に甘さが加わって「甘じょっぱい」感じになるとのことで、「デザート」と「ラザニア」で、「デザニア」と命名されていた。

なんともおシャレな料理で、かつ美味しそうだが、手に入りやすい食材で“~するだけ”といった手軽さを重視するネットユーザーの間では、「美味しそうだけど、全然手軽じゃない」という意見も上がった。

ツイッターには、

「デザニア美味そうだけどコストかかりすぎやろwwwラザニアシートにミートソース&ホワイトソースにアイスとか材料揃えるだけで面倒くせww」
「デザニア見てたけど、コストかかり過ぎじゃね?」

という声が。

ツイッターには「ネットでじわじわ話題になるから“ねとめし”なのに」という声も。また、テレビで開発したレシピは「ねとめし」ではなく「テレめし」となりそうなものだが、それはさておくとしても、「デザニア」がネットユーザーの間に定着するかどうかは未知数である。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト