心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】アジア最速のウイニングラン

2014.09.30 TUE

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(456230778/Brendon Thorne/Getty Images Sport)
後半戦に入ってもますます盛り上がりを見せるアジア大会。熱戦はまだまだ続くが、陸上競技の男子100mでは驚きの新記録が誕生した。

9月29日に行われた同レースで、9秒93のアジア新記録を樹立したのは、カタールのフェミ・オグノデ。同大会の記録だった伊東浩司(日本)の記録10秒00も、2007年にサミュエル・フランシス(カタール)が樹立した9秒99のアジア記録もあっさり抜き去る大幅な記録更新だった。

100mを走りきったあとに勝利を確信し観客席を指差すオグノデ。絵になるその姿は、新チャンピオンにふさわしい。今後、世界との対戦も楽しみだ。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト