心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】機械じかけの“龍馬”立つ

2014.10.21 TUE

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(457429026/Kevin Frayer/Getty Images News)
中国・北京では10月18日、中国とフランスの国交樹立50周年の祝賀イベントが開催された。写真はフランスの会社「ラ・マシン(La Machine)」が作った巨大な機械で、頭が龍、胴体が馬の形をした中国の伝説の霊獣“龍馬”だという。

後ろに見えるのは、北京五輪の際に使用された「鳥の巣」(北京国家体育場)。今回のパフォーマンスは「鳥の巣」と「北京国家水泳センター」(ウォーターキューブ)の間にある広場で行われたという。イベントのなかでは、この“龍馬”と、同じく機械じかけの巨大な「蜘蛛」が対決した。

“龍馬”は高さ12m、重さ47トンの大きさ。背中の部分をよく見ると人が操縦しているのがわかる。夜には龍の口から火を吹くパフォーマンスなども披露されたという。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト