心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】敵地で広がるチャンピオンの歓喜の輪

2014.10.31 FRI

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(458075464/Doug Pensinger/Getty Images Sport)
今年のMLB・ワールドシリーズは、サンフランシスコ・ジャイアンツがカンザスシティ・ロイヤルズを4勝3敗で破り、2年ぶり8度目のワールドチャンピオンに輝いた。写真はエース左腕バムガーナー投手が最後の打者を打ち取り、喜びを爆発させているジャイアンツナイン。

日本人野手・青木宣親がレギュラーとして活躍したことで、ロイヤルズを応援していた日本のファンも多いだろう。青木はプロ野球のヤクルト時代を通じても優勝に縁がなく、今季は初の栄冠に向けてあと1勝というところまで迫ったが、惜しくも涙を呑んだ。

2010年、2012年、2014年と世界一に輝き、黄金時代を築きつつあるジャイアンツ。この強さは今後も続くのか、それとも“古豪”ヤンキースやドジャースが待ったをかけるのか。そして、“ミラクルロイヤルズ”は躍進を続けるのか…。来季の戦いにも注目だ。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト