ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アグレッシブ離婚がネットで話題

2014.11.20 THU

噂のネット事件簿


サイトでは「離婚が成立する条件」「協議離婚とは」など、お役立ち情報も満載 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
離婚というものは、感情的、金銭的、さらに諸々の手続きなど、あらゆる面において面倒なもの。だが、ネットに「ただでさえ暗い上に面倒な離婚を手軽にします」というサイト「アグレッシブ離婚」が登場し、話題を集めている。

このサイトは、「明るい離婚で、明るい未来に…」をキャッチフレーズに、煩雑な離婚を手軽に済ませることをサポートするもの。サイトによると、

(1)離婚する相手の情報を入力します
(2)「離婚する」をタップすると、相手に自動電話がかかり、入力したメッセージが流れます。そして離婚に承諾するかどうかをキー入力によって確認します
(3)相手の返事をメールでお知らせ。相手が離婚を承諾したかをメールでき、さらに承諾した場合は近くのコンビニで離婚届を印刷する事ができます

と、わずか3ステップで、離婚への道筋がつけられるという。

同サイトは、11月15、16日に行われたITイベント「TechCrunch Tokyo Hackathon 2014」に提出されたもの。IT関係者が技術やアイデアを競い合うハッカソンで、「アグレッシブ離婚」は見事「SHARP賞」を獲得し、19日にネットで公開された。もちろん、あくまでデモ用のサイトであって、実際にサービスが行われているわけではなく、上記の手順を踏んでも本当に離婚が完了するわけではない。

それでも、IT時代にふさわしいこのサイトは、公開されるやいなやネットユーザー間で話題となり、

「ますます揉めそうなのは気のせいか」
「自動電話って火に油を注ぐ感じだ。まあ離婚したいんだからいいのか」

といった危惧の声があがる一方、

「意外とアグレッシブ離婚の需要あるんじゃね」
「声だして笑ったw 天才か」
「これはいろいろ便利そう・・・!」
「アグレッシブすぎるでしょコレはwwwww」

など、好意的な感想も寄せられている。2013年の国内の離婚件数は、およそ23万1000件にも上るだけに、「離婚を手軽に」というフレーズに引っかかった人は少なくなかったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト