ネット界の“旬”なニュースをお届け!

FB、今年の話題1位は「ウマ」?

2014.12.14 SUN

噂のネット事件簿


来年は未年。「ヒツジ」が人気ワードとなるか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年も残すところあと20日を切り、Facebookが、今年話題になったトピックのランキングを発表した。

これは、2014年1月から12月までの間に特定のトピックがFacebook上に投稿された回数を集計したもので、全世界での1位は「ワールドカップ」。以下「エボラ出血熱」「ブラジルの大統領選挙」などと続く。

一方の日本では、2014年の干支である「ウマ」が1位。2位はALS(筋萎縮性側索硬化症)のチャリティーで有名人が多数参加し、議論も巻き起こした「アイス・バケツ・チャレンジ」、3位は「ソチオリンピック」、4位は「マクドナルド」、5位は「火山」となっている。以下、6位は「マレーシア航空」、7位「エボラ出血熱」、8位「乙女ゲーム」、9位「錦織圭」、10位は「日本料理」がランクイン。

しかしこういったトレンドワードのランキングで、1年を代表する言葉が「ウマ」というのもなんだか意外な感じがするもの。日本人は1月1日0時になった瞬間に新年の挨拶を投稿する「あけおめツイート」が大好きで、2012年は日本の「あけおめツイート」が原因でTwitterがダウンした(1秒間あたりのツイート数はニューヨークやロサンゼルスが新年を迎えたときを上回った)ほどだが、Facebookでもそういった投稿がされたのだろうか…。

ツイッターでは

「1位が『ウマ』とは??」
「1位がウマって!?ほんと?!」

など、まさか干支が話題の1位となるとは思わなかった人が驚きの声を投稿している。

ちなみに8位の「乙女ゲーム」についても、

「Facebookの今年の話題八位が乙女ゲーム(゜゜」
「wwwwwwやっぱオタク力すげーよ」

などと、こちらも驚きの声が多数。

来年のトピックランキングには、一体どんな話題が入るのだろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト