ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「電車でチンポジ直し」逮捕に衝撃

2014.12.27 SAT

噂のネット事件簿


実はこの事件で逮捕されたのは神奈川県警の警部補だった… ※この画像はサイトのスクリーンショットです
神奈川県警は12月22日、電車内で自分の股間を触っていたとして、43歳の男を県迷惑行為防止条例違反の現行犯で逮捕。これがネットで波紋を呼んでいる。

報道によると、逮捕された男は22日の午後6時ごろ、小田急線内で座っていた21歳の女子大生の前に立ち、ズボンの上から20分間にわたり自らの股間を触っていた。女性が男に被害を訴えると口論となり、男は逃走したものの、取り押さえられあえなく御用に。男は容疑を否認しているという。

このニュースに多くの男性が慄然としたようだ。女性には永遠に理解し得ないだろうが、男性には、“アレ”の位置に不快感を覚えてポジションを修正する“チンポジ直し”はよくある行為。それゆえツイッターユーザーからは、

「オトコにはなぁ、ポジション悪くてどーにもならん時があるんだよ」
「ズボンの上からなら、ポジションチェンジの可能性もあるわけで・・・」
「チンポジ直したい場合どうしたらいいのよ。我慢など出来ませんよこれ」

と、今回の逮捕劇に対し「チンポジ直しだったのでは」とツッコむ声があがっている。

ただし報道を見ると、当時車内は空いていたとされており、もし女性の前で20分もそんな行為を続けたのであれば明らかにおかしい。迷惑防止条例で逮捕されるのもやむを得ないように思われる。

しかしツイッター上には、

「前ポケットに手も突っ込めないじゃないか」
「自分のを触ってもアウトなのか」
「女の前で股間触ったら逮捕なの?w掻いてもだめなん?なんかもうむごくね?」
「股間の皮膚病持ちはとっとと治すか対策必須、なのかな?」

など、「チンポジ直し以外にも股間をいじる可能性はある」という投稿が多く見られる。

男性にとっては身近な問題だけに、逮捕された男に同情するような風潮があるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト