ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ベイマックス、顔文字&ドット絵も

2015.01.14 WED

噂のネット事件簿


ドット絵職人たちも大盛り上がり ※この画像はサイトのスクリーンショットです
映画『ベイマックス』の人気が広がるなか、ネット上では「ベイマックスの顔文字」に関する話題が盛り上がっている。

『ベイマックス』は、興行通信社が1月5日に発表した、1月最初の土日(1月3~4日)の映画ランキングで動員50万5074人、興行収入6億6541万4100円を記録し、新年最初の1位を獲得。累計では動員約326万人、興行収入約41億円を突破するなど、大ヒットとなっている。

このようなブームを受けてツイッターには、

「ベイマックス( ●-● )
顔文字で作ってみた笑」
「こんにちは。
私はベイマックス( ●―● )」

と、同映画に登場するロボット「ベイマックス」の顔文字をつくったという投稿が散見されるように。さらに、

「ベイマックスって打ったら
予測変換に→ ( ●―● )
こんなん出てきて
笑った 笑」
「( ●―● )、Simejiでベイマックスて変換したら出てきたw」
「うおおSimejiでベイマックスって打つと顔文字出る!!!」

など、日本語文字入力キーボードアプリ「Simeji」で「ベイマックス」と入力すると、予測変換にベイマックスらしき顔文字が登場することに興奮する声が相次いでいる。

また、ドット絵(レトロゲームのような粗い画像)職人の間では、ドット絵でベイマックスを描く試みがおこなわれており、ハッシュタグ「#ドットベイマックス」を付けて、様々な作品が投稿されている。

一大ブームとなりそうな『ベイマックス』。ネットユーザーたちの心もつかんでいるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト