ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ベイマックス女子」に疑問の声

2015.01.25 SUN

噂のネット事件簿


観客動員・売り上げともに好調を続ける映画『ベイマックス』 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
朝の情報番組『いっぷく!』(TBS系、1月22日放送)で、「ベイマックス女子」なるものが紹介された。「○○女子」と称されるものは数多くあるが、現在上映中のディズニー映画『ベイマックス』のキャラクターの名前をとった「女子」とは、一体どういう「女子」なのか。ネットユーザーの多くがその単語から想像する「女子」は、番組が定義する「女子」とは少々異なっていたようだ。

番組では、「好印象!?『ベイマックス女子』」と題して、女性向けニュースサイト「ウートピ」で2015年1月5日に掲載された記事「【今年は『ベイマックス女子』を目指せ! “男を癒す女”になるための3つのポイント】」を紹介。争いごとを避け、ちょっとした心遣いを忘れず、さらに(特定の人だけでなく)みんなを癒やすのが“好印象”を与える秘訣という内容だった。しかしツイッターでは、「ベイマックス女子」と聞いて、

「TL(編集註:タイムライン)にベイマックス女子とか言う意味不明の言葉が出てきたけど
単純にデ…いやなんでもないです」
「ベイマックス女子wwwwww包容力あるぽっちゃり系女子がベイマックス女子っていうんだと思った」
「テレビ番組でベイマックス女子と聞いて、大らかな性格をしたふくよかな女性を想像したのは俺だけだろうか」

など、まず体型が定義されたものと思った人の声が続出。さらには、

「ベイマックス女子が人気だとかテレビで言ってたけど。絶対、ベイマックス女子って性格は良いんだけど友達以上には発展しないデブでブスな女子って意味で、貶し言葉だと思うの」

という辛らつな見方をする人も…。

もちろん、前出の3つのポイントが、好印象となることは間違いないだろう。ちなみに、1月12日にイラストレーターのすめらぎ琥珀(‏@sumeragitec)さんは「ベイマックス系彼女」というイラストを公開。そこでは可愛らしい女子のイラストとともに、

・ギュッとしたくなる
・包容力がある
・手厚い(編集註:体調が悪いときにはおかゆを食べさせてくれるなど)
・ドジもする(編集註:道で滑って転ぶなど)

という4点が紹介され、2万4000以上のリツイート、2万6000以上のお気に入りに登録されるなど、大好評(1月23日時点)。寄せられたツイートでも、

「いいっ!すごくいいっ!」
「素晴らしい‼」
「ご馳走様です!!!!!!!!(土下座)」

と絶賛されていた。

「ベイマックス女子」という言葉がプラスイメージでとらえられているかは微妙だが、ベイマックスを見習えば女子力を高めることができる…かも!?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト