男子には名誉? 女子には鬼門?

「遊び人が多そうな会社」TOP5は?

2015.02.13 FRI


「火のないところに煙は立たぬ」とはことわざにもある通り。もちろん「人によりけり」であるのは言うまでもないが、女子の皆さん、合コン相手のチョイスはくれぐれも慎重に
合コンなどに行った際、女子の口から「どこそこの会社は遊び人が多い」…といった話を聞いたことはないだろうか? 女子にとって「遊び人」の多い会社はいわば「鬼門」。(…とも言い切れないけど、それはさておき)

そこで、どんな会社に「遊び人」が多いのか、「オトコの本性を知っているのはオトコ!」ということで、25~34歳の男性300人に、転職人気ランキング上位50社を診断してもらった。結果は以下の通り。

●「遊び人が多そう」だと思う会社TOP5
1位 フジテレビジョン(65人)
2位 バンダイ(45人)
3位 電通(43人)
4位 楽天(41人)
5位 サイバーエージェント(40人)
5位 ヤフー(40人)

「やはり」というべきか。派手なイメージのテレビ局・広告代理店と、若いイメージのIT系企業が上位を独占した。2位のバンダイはやや異色だが、「おもちゃメーカー」という業種が「遊び」を連想させたのだろう。ともあれ、「遊び人」=「モテる」と解釈すれば、男子には「栄誉あるランキング」といえなくもない。

では、「遊び人の多そう」な会社は、実際よく遊んでいるのだろうか? そこで同じ25~34歳の男性300人に「飲み会が多そう」だと思う会社を挙げてもらうと、結果は以下のように…。

●「飲み会が多そう」だと思う会社TOP5
1位 フジテレビジョン(47人)
2位 電通(43人)
3位 三菱商事(31人)
4位 楽天(30人)
5位 サントリー(28人)
5位 サイバーエージェント(28人)

なんと3位の三菱商事、5位のサントリー以外の4社は、「遊び人の多そう」な会社と一致する結果に。特にフジテレビは栄えある2冠達成となった。この結果について各社の社員に聞いてみると、

「職種にもよるのかもしれませんが、飲み会はそんなに多くありません」(27歳男性・フジテレビジョン)
「飲むときはとことん飲むけれど、頻繁ではない」(28歳男性・電通)
「仕事が終わり次第、けっこう早く帰ってます」(28歳男性・三菱商事)

という意外な答えが…。

なかには「職場の飲み会は歓送迎会くらいだけど、気の合う先輩と飲みに行ったり合コンに行くことは多いかも」(26歳男性・電通)という人もいるものの、「世間で思われているほどではない」というのが取材に答えてくれた方の共通見解だった。
(有栖川匠)

※この記事は2013年2月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト