ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ファミマの「タクシー呼出」好評

2015.02.18 WED

噂のネット事件簿


店舗設置のタブレット端末を使ったタクシー呼出サービスを開始したファミリーマート ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ファミリーマートと日本交通は、ファミリーマートを乗り場としたタクシー呼出サービスを開始する。2月18日から都内の20店舗で実証実験を行う。

2012年から広島県や福岡県で、店舗に設置した専用電話でのタクシー呼出サービスを実施しているファミリーマート。今回は新たな取り組みとして、店舗のイートインスペース、もしくはレジカウンターに設置したタブレット端末を使い、タクシーを呼び出すシステムだという。

タクシーを呼び出す際に住所などを入力する必要はなく、タブレットの注文ボタンを押すだけでOK。配車できるタクシーが自動で検索され、到着目安時間などがタブレットに表示される。

買い物ができるだけでなくタクシーも呼べる、まさに“便利な”コンビニエンスストアといったこのサービス。ツイッターでも、

「年配の方に、凄く役に立ちそう」
「これからの歓送迎会のシーズンで使いそう」
「便利だね 地方にも欲しいわ」

などと、期待する声も多い。また、

「むかーしバイトしてた頃
酔ってご入店あそばされて『タクシー呼んで』等と申されるお客様が
かなりの数居やがったが
遂に正式サービスになるのね」
「先日ファミマで店員にタクシー呼んで欲しいって言ってるじーさんがいたし、前住んでたとこのローソン(駅前)では、タクシー来るまで店員が出してくれた椅子に座って待ってるばーさんをよく見たし」

と、これまでにも実際にコンビニ店員にタクシーの呼び出しを頼んだり、待っている時間をコンビニでつぶしたりしている客もいた模様。

客のニーズに応えるというだけでなく、店員の作業を効率化するという点でも、歓迎されるサービスといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト