心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】ジュリアン・ムーア感涙のスピーチ

2015.02.24 TUE

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(464196564/ Kevin Winter/Getty Images Entertainment)
アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで2月22日(日本時間2月23日)、第87回アカデミー賞の授賞式行われた。初の主演女優を獲得したのは、『アリスのままで』で若年性アルツハイマー症と診断された主人公を演じたジュリアン・ムーア。万雷の拍手のなか、壇上でオスカー像を受け取り感極まったムーアは、胸に手を当てながら笑顔を見せた。

スピーチでは「アカデミー賞を受賞すると5年寿命が延びると聞きました」「夫が年下なのでうれしい」など冗談を交えて話し、会場の笑いを誘っていた。

『アリスのままで』は、若年性アルツハイマー症と診断された言語学者が、日々記憶を失っていく姿を描く。ムーアは今作でゴールデングローブ賞・女優賞(ドラマ部門)も受賞していて、アカデミー賞では本命視されていた。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト