ネット界の“旬”なニュースをお届け!

車内ベビーカーを迷惑がる女性たち

2015.02.27 FRI

噂のネット事件簿


「電車が混みすぎなのが悪い」という意見もあるが、車内ベビーカーをここまで迷惑がる人が多いとは…。狭量すぎるのではないか
全国の私鉄各社が加盟する日本民営鉄道協会が、「平成26(2014)年度 駅と電車内の迷惑行為ランキング」というウェブページを公開。「混雑した車内へのベビーカーを伴った乗車」がこのランキング上位に入ったことに対し、ネット上では驚きの声があがっている。

この調査は、同協会のサイトで昨年10月から11月に実施され、3135人が回答したもの。1位の「騒々しい会話・はしゃぎまわり等」(33.2%)のほか、「座席の座り方」(31.7%)、「乗降時のマナー」(27.9%)、「携帯電話・スマートフォンの着信音や通話」(24.7%)などが上位に並び、「混雑した車内へのベビーカーを伴った乗車」が19.5%で7位にランクインした(最大3つまで回答)。

車内のベビーカーについては、これまでもネットで議論が繰り返されてきたが、国土交通省は昨年3月に、

「ベビーカーに子どもを乗せる際にはシートベルトを着用しましょう」
「エスカレーターや階段はベビーカーから子どもを降ろして利用しましょう」
「ホームや車内等で止めている間は、向きに注意し、ストッパーをかけ、しっかり手も添えているようにしましょう」

といったことが書かれた、ベビーカーの安全使用に関するパンフレットを発表。ベビーカーに関して、「車内でもたたまずに使用してよい」という指針を示し、議論は終結したはずだった。

しかし今回の調査で、車内ベビーカーが迷惑ランキングの上位に入る事態となったのだ。これを受けてツイッターには、

「ベビーカーが邪魔だという輩へ。まったく嘆かわしい!何でしょうか、この民度の低さ!?」
「マナーさえ守れば、ベビーカーくらい許してくれよ…世の中、ギスギスしすぎ」
「ベビーカーが迷惑と思っているやつが、一番迷惑です」

と、「信じられない」という意見が多数あがることに。しかし一方で、

「迷惑だとは言いにくいが実際迷惑だと思う」
「空いてるならいいけど、満員電車でベビーカーを畳まないなんて非常識だよ」
「満員の中人混みに紛れる子供が不安だから抱っこしてあげたほうが子供も安心だと思うんよね」

など、混雑した状況を例に出すなどして、迷惑だと思うのは致し方ない、とする人はいまだに少なくない様子。また、同調査で「車内ベビーカー」が迷惑だと答えた人の割合は、男性が16.5%だったのに対し、女性が30.2%と倍近くも高かったため、

「女性の方がベビーカーに厳しいとはね。いやはや」
「ベビーカー嫌いの女性は男性の二倍か。やっぱ女の敵は女、ってやつやな」

という声も登場。子育てがしづらいと言われる昨今の日本だが、こうしたコメントを見る限り、まだまだ意識改革と啓蒙活動が必要なようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト