高学歴オトコとは結婚しないほうがいい?

「夫に持つと大変…」1位は東大卒

2015.04.29 WED


東京大学といえば、全国から優秀な学生たちが集まる人材の宝庫。その「特別」なイメージゆえに、恋愛市場での人気は低い… まちゃー / PIXTA(ピクスタ)
「高学歴・高収入・高身長」--バブル華やかりし頃、女性にとって「理想の結婚相手の条件」を指す「三高」という言葉があった。あれから四半世紀、“理想の条件”は様変わりしたが、いまだに学歴を重視する女性も少なくない。「高学歴」な友人を羨ましく思う男性もいるだろう。

だが、「高学歴」は諸刃の剣でもある。小誌編集部が25~34歳の女性200人に「『結婚したら苦労しそう』なイメージのある男性の出身大学」を聞いたところ、以下のような結果になった(※全国の有名大学22校についてインターネット調査 協力/アイ・リサーチ)。

○「結婚したら苦労しそう」な男性の出身大学TOP5(※複数回答)
1位 東京大学(98票)
2位 慶應義塾大学(68票)
3位 早稲田大学(40票)
4位 青山学院大学(33票)
5位 東洋大学(30票)

不名誉なナンバーワンに選ばれたのは、歴史でも学力でも日本の最高峰である「東京大学」。女性陣が東大を選んだ理由としては、「プライドが高そうだから」が圧倒的。いわば高学歴ならではの理由であり、2位慶應・3位早稲田もこの点は同様。だが、注目すべきは次点の理由にある。慶應・早稲田は「浮気しそうだから」という理由で敬遠されたのに対し、東大は「ちょっと変わってそうだから」。言葉を選ばずに言えば、ちょっとヘンな人なんじゃ…と警戒されているわけだ。

実態を確かめるべく、東大出身者を夫に持つ女性に話を聞いてみたところ、「自信家でプライドが高く、常に自分が正しいと思い込んでいる」「自分が否定されるのは大嫌いだけど、他人のことはすぐ否定する」「何事にもこだわりが強すぎて、人と合わせようとしない」といったネガティブな意見が少なからず聞かれた。性格は人それぞれだが、優秀な頭脳に裏打ちされた強烈なプライドは、一緒に暮らす女性にとっては気疲れの原因になってしまうのかもしれない。

さらに、東大の不遇は男性だけにとどまらない。上記と同時に行った「『結婚したら苦労しそう』な女性の出身大学」のネット調査(男性200人を対象)においても、ワースト1位には同じく「東京大学」が選ばれた。その理由も同じく「プライドが高そうだから」が大半。男性が理想とする「優しいお嫁さん」のイメージには、高飛車な女性はそぐわないのはわかるが…。

そこで東大卒の女性と結婚した男性(こちらも東大卒)にも話を聞いてみたところ、「東大卒の女性は基本的に優秀で、自己主張が強い。経済的にも自立しやすいことから、お互いのキャリアを優先していくと、一緒に暮らす理由が希薄になりがちな部分はありますね…」というリアルな意見がうかがえた。

少し前にヒットした某受験マンガで「東大行きは極上のプラチナチケット」と言われていたが、こと結婚に限っては、額面通りには通用しないようだ。そのチケットの影響力が強すぎて、周囲が扱いかねてしまうのかもしれないが…。いずれにしろ、異性のハートをつかむのは学歴よりも人間性であるこということは肝に銘じておきたい。
(呉 琢磨)

※この記事は2013年4月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト