ネット界の“旬”なニュースをお届け!

GW開催「マッチョカフェ」に興奮

2015.04.10 FRI

噂のネット事件簿


公式サイトはおしゃれな雰囲気の「マッチョカフェ」。プロテインのバナー広告が表示されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
メイドが給仕する「メイドカフェ」や執事がいる「執事カフェ」、さらには女装男子ばかりの「男の娘カフェ」などが話題だが、筋肉モリモリの男性が接客する「マッチョカフェ」が4月5日の1日限定でオープンし、話題となっている。

タンクトップ姿やシースルーの服を着たマッチョな男性が接客するこのカフェ。フードメニューも「卵の白身 ~塩風味~」(500円)、「ブロッコリー」(500円)、「『余分な脂肪分取っちゃいました』鶏の胸肉」(700円)など、筋肉がつきそうなものばかり(ブロッコリーは筋トレ効果を高めるといわれる)。またドリンク類も「マッチョ一番絞り」(ビール500円)、「赤マッチョ」(赤ワイン500円)など、この店ならではのネーミングとなっている。

ほかにも、推しマッチョ(お気に入りの店員)と2ショットチェキが撮影できる「マチェキ」(500円)、推しマッチョのメッセージ付き写真「マプロ」(500円)といったサービスも用意されている。さらにすごいのが「肉の壁」(3000円)。数人の店員がポージングをしながら客を取り囲み、そのままグルグル回るという、思う存分マッチョを堪能できるサービスだ。

当日は朝から行列ができるなど大盛況だったという「マッチョカフェ」。ツイッターでは、

「マッチョカフェマジで行きたい」
「でかめのマッチョが好きです。やからマッチョカフェ行きたいんじゃああああ」

などと、多くのネットユーザーが興味津々となっている。

そんな声が届いたのか、5月4~6日に再開催することが決定。その知らせを聞いたツイッター上のマッチョ好きたちは、

「日程追加だって誰か行こうよ~~~~」
「マッチョカフェGWにまたやるんだって
行ってみたい」
「GWちゃんと空いてたからマッチョカフェいけるよ!!!」

と、すでにワクワク状態。どうやら次回のマッチョカフェも大盛り上がりとなりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト