ネット界の“旬”なニュースをお届け!

プーチンコラ画像規制、世界で話題

2015.04.17 FRI

噂のネット事件簿


ロシアのFacebookといわれるvk.comに投稿された「警告」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
なぜか世界的にネット上で“コラ”素材として人気がある、ロシア連邦大統領・プーチン氏。しかしこのほど、ロシア規制当局RosKomNadzorが“警告”を発したことが話題となっている。

これはロシアのSNS「vk.com」に投稿されたもので、

“公人の偽アカウントを作成し、関係のないコメントを投稿したり、人格と関係のない写真を作成することは、個人情報に関する法律に違反するうえ、公人の名誉、尊厳や評判を中傷する”

といった内容で、「公人」「人格と関係ない写真」と来れば、プーチン大統領のコラージュ画像を意図していることは想像に難くない。さらに、違法コンテンツを掲載しているサイトには削除要請し、応じない場合は訴える可能性も示唆している。

もちろん規制がかかるのは、法律が適用されるロシア国内での話だが、日本のツイッター上では、

「マジか!日本では大人気なのにww」
「せっかくのネタキャラ使用禁止はつらい」
「やっぱりロシア怖いね」

と反応する声があがるほか、

「こんなことする所を見ると、プーチン政権の支持率下がっているのかな」
「指導者がケツの穴の小さい事を言い始めたらその政権は末期である」

などという意見も投稿されている。また、このような規制に関連して、

「そのうち日本でもこうなりそうだな」
「日本も同じ方向に行く気がするな」

というコメントも…。

ちなみにこのことは、海外ネットニュースサイトも多数ピックアップ。“ロシア国内では違法らしいが、ここでは合法”とばかりに、ご丁寧に“コラ画像例”を多数紹介しながら「もうロシア国内では、こんなものを投稿してはダメらしい」と報じているものが多く、かえってネタにしている始末であった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト