ネット界の“旬”なニュースをお届け!

女子力UPの「フニ~」分析する声

2015.04.26 SUN

噂のネット事件簿


「フニ~」は、様々な場面で使えるという汎用性を評価する声も上がっている
「女子力」といえば、女子が身につけるべきとされる「女性らしさ」「男性ウケする力」などのことを指す。だが現在、電気通信大学教授が提案する「女子力を上げるテクニック」なるものが、ネットを騒がせている。

4月16日、電気通信大学に通うあるツイッターユーザーが 、

「電通大の某教授が著作した本にかいてある女子力を上げるためのテクニックが、完全に人間としての力を下げている」

というテキストとともに、本の該当部分を撮影した写真を投稿した。写真には、男女の会話文が写っており、

男性「お昼はカレーライスでいいかな?」
女性「フニ~」
男性「ほかのものがいい?」
女性「うん!」

という文章となっている。注目すべきは、男性の「お昼はカレーライスでいいかな?」という問いに対し、女性が「フニ~」と意味不明な返答している点。「フニ~」は太字で記述されていることから、これが女子力アップの肝、ということなのだろう。

この投稿は、4月24日時点でリツイートが1万4000件、お気に入り登録も7000件以上を記録。これだけでも反響の大きさがうかがい知れるだろう。

ツイッターでは、

「こんなこと言う子は絶対美少女」‏
「フニ~ (俺も女子力アップや!)」
「俺も女子力上げたいから質問に『フニ~』って答えなきゃ」
「『フニ~』を使いこなすオレって女子力高けぇ~」‏

などのコメントが続出しており、なぜか女性より男性の方が関心を抱き、盛り上がっている様子。一方、

「電通大、男女比率に偏りがあるそうだから、『フニ~』と『うん!』だけで圧倒的な女子力を発揮できる」‏
「これ、まじめに分析すると、カレーは嫌だけどストレートに『嫌だ』って言うとわがままとか面倒臭いヤツとか思われるんじゃないかと思って直答を避けたい気持」

といった鋭い分析もあった。

「フニ~」には、女性が「NO」と意思表示しても、男性に気持ちよく受け取ってもらえる力が備わっているということなのだろうか…。使い方はイマイチ不明だが、いずれにせよ、ネットユーザーたちに大きな衝撃を与えたのは確かなようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト