ネット界の“旬”なニュースをお届け!

7時間待ちも!人気のかき氷店上陸

2015.04.30 THU

噂のネット事件簿


提供されるかき氷は6種類で1000~1500円也 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
台湾・台北で大人気のかき氷店「アイスモンスター(ICE MONSTER)」が東京・表参道に上陸。オープン初日の4月29日、店の前には長蛇の列ができあがった。

アイスモンスターは、かき氷店がひしめく台湾でも抜群の人気を誇る店。同店のかき氷は、マンゴーやイチゴ、パイナップルなどの素材を濃縮して凍らせた「フレーバーアイスブロック」を削って作るもので、2013年には、米・CNNの「Best Desserts Around the World(世界最高のデザート)」のベスト10にも選ばれた。

ゴールデンウィーク初日にオープンした同店の混雑ぶりは、予想を遥かに上回るものだったようだ。ツイッターユーザーによる現地からのリポートを見ると、

「11時開店なのに9:30の時点で凄い列だぞw」
「オープン前に来たけどめっちゃ並んでるううう」
「オープン30分前で350人待ちなので撤退」
「開店待ちの行列がハンパないです」

と、開店前から長い行列ができ、

「4時間待ちで350人も並んでるって言われた」
「4~5時間の行列だそうですが、4~5時間あったら台湾のアイスモンスターに行けるで」
「台湾から上陸したアイスモンスター、4~5時間待ちやて」
「2時間並んでやっと整理券ゲット。お店に入れるのは16時過ぎかな」(13時48分のツイート)
「5時間半待ってようやくたべれた」

など、目を疑うような報告が続々登場。「今日オープンのアイスモンスターに11時から並んで食べれたのが18時」というツイートも確認されており、最大7時間待ちでかき氷にありついた人もいたようだ。

そんなアイスモンスターだが、気になる味の方はというと、

「氷が信じらないくらいふわふわで美味しい!」
「マンゴーかき氷はまったりとした舌触りで濃厚!」
「ふわっふわで甘くって初めて食べた味だった」

と、感想はおしなべて良好だ。長い待ち時間が、味の評価を何割増しかにさせている可能性はあるが、これからグングンと気温が上がる季節だけに、表参道の新たな行列の名所となることは必至のようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト