ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヘビメタバンド、自動生成機が人気

2015.05.22 FRI

噂のネット事件簿


清々しいほどの“LOW IQ”ぶりにメタルファン悶絶? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ヘビーメタルバンドといえば、「BLACK SABBATH(黒い安息日)」「IRON MAIDEN(鉄の処女=中世ヨーロッパの拷問道具)」「SLAYER(殺害者)」など、オドロオドロしいバンド名を付けるのがお決まりだ。このたび、こういったバンド名を自動的に生成してくれるジェネレーターがネット上に登場し、世界中のヘビーメタルファンを喜ばせている。

このジェネレーターは、ノルウェーのラジオ局「NRK P3」がウェブサイト内の面白コーナーとして公開しているもの。「メタルで世界を征服したいが、カッコイイ名前が欠けてるんじゃないのか? ボタンを押せば、地獄から来たような、邪悪で暗いバンド名ができあがるぜ」(編集部訳)というサイト内のキャッチコピー通り、ボタンをクリックすると、ヘビーメタルバンドっぽい名前が、ホラー調のフォントで表示される仕組みだ。

ただし、実際にボタンをクリックしてみると、表示されるバンド名のクオリティはかなり酷い。生成されたバンド名を羅列すると、

「Terrible Pants(恐怖のパンツ)」
「Pain Pigs(豚の痛み)」
「Ninja Shot(忍者の発砲)」
「BabyWeapons(赤ちゃんの武器)」
「Anal Nightmare(肛門の悪夢)」

といった具合。英語を覚えたての日本の中学生でも付けないようなレベルのものばかりだ。

しかしこのジェネレーターは、ネットユーザーのハートをがっちりとつかんだようだ。ツイッターには、

「『The Health(健康)』が一番ツボだった」
「いろいろやったら、Bloody Axe(編集訳:血まみれの斧)てのが出た。ちょっといいかも」
「すげぇ!厨二臭い(褒め言葉)ワードがガンガン出てくる!ww」

といった感想が寄せられている。また、サイトのコメント欄には、

「69 with the Fog(霧とのシックスナイン) Ohhh Yeah!」
「Decapitated Turd(首を切られたウンコ) お前らはこの名前を聞くことになるだろう!(You will hear this name a lot!)」
「2回目にクリックしたら“AssFire(おしりの火)だった。ヘビーメタルバンドを始める時はそれにするよ(“AssFire”was my second click. Now I need to start a heavy metal band & call it that)」

など、“実際に使いたい”という声も含めて、世界中から喜びのコメントが続々と登場。ヘビメタといえばマイナージャンルとして日陰の存在だが、このジェネレーターは、多くの人に好意的に受け止められたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト