心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】キャップス投手の話題の投法

2015.05.23 SAT

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(491978905/Thearon W. Henderson/Getty Images Sport)
今季からイチローが移籍し、日本人ファンのなかでも存在感を高めているマイアミ・マーリンズ。そのマーリンズに所属する投手が見せた、驚くべきピッチングフォームが話題となっている。

彼の名は、リリーフ投手のカーター・キャップス。振りかぶった体勢から、写真のようにホーム方向へ「ズズッ!」と移動。一瞬空中に浮いたような状態からボールを投げるのだ。少し野球を知っている人が見れば、すぐに「ボーク(反則投球)では?」と思う投法だが、特にこのフォームを禁じる規則がない…ということで、現状では黙認されている。

まだ24歳と若く、このフォームから157kmの速球を投げるキャップス。現在はメジャーとマイナーの狭間にいる投手だが、今季の飛躍はあるのか。マーリンズ戦では、イチローの活躍とあわせて注目したい。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト