ネット界の“旬”なニュースをお届け!

しょこたん、FF7リメイクで熱狂

2015.06.20 SAT

噂のネット事件簿


初恋の相手だというセフィロス様への愛が伝わってくる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
スクウェア・エニックスは、6月16日、ゲーム見本市「E3 2015」で、名作RPG『ファイナルファンタジーVII』(FF7)をPS4向けにリメイクすることを発表。ネット上では、「うおおお!PS4でFF7キター」「懐かしすぎる」など続々と喜びの声であふれ、話題になった。

1997年にプレイステーション向けに発売された『FF7』は、世界累計販売1100万本以上を誇るFFシリーズきっての人気作。スピンオフ作品も次々と発売されてきた。18年の時を経て最新技術で蘇るとあって、今回のリメイク発表はファンにとって相当な喜びだったことがうかがい知れる。

そうした盛り上がりを見せたなか、『FF7』の登場人物で、主人公・クラウドの宿敵セフィロスが“初恋の相手”だという中川翔子も大興奮。ツイッターでは、

「セフィロス様はあはあはあはあはあはあ」
「初代プレステ版の雰囲気のセフィロス様がいいなぁ、リアルすぎないかんじがすき」
「セフィロス様のうつるテレビ画面にキスしてた小学生の頃がついこないだのように感じる、人類の寿命って短い、でも生きてるうちにリメイクが遊べるなんて幸せだなぁたのしみだなぁ」

と、“セフィロス愛”と『FF7』への想いを込めたツイートを続々と投稿。さらに、「観覧車でクラウドバレットとふたりきりになるシーンもグラフィック綺麗に作り込まれるのかな!!!」など思い入れのあるゲームシーンを挙げ、リメイクへの期待もコメントしている。

あまりの熱の入ったコメントの数々に対して、ツイッターには、

「FF7 リメイクで発狂する しょこたん好きw」
「ブラウン管キッス( ^ω^ )」
「何年セフィロスを愛し続けてんだよ(^_^;)笑」‏
「これは…もしかしてティファとかユフィの声優枠狙ってるのかな!?w」‏

など、興奮する中川にキュンとくるファンの声や、ツッコミが相次いだ。

常日頃、オタクっぷりを存分に発揮している中川だが、今回は“初恋の人”が登場する作品のリメイクだけに一層力が入った模様。ファンにとっても微笑ましい光景となったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト