ネット界の“旬”なニュースをお届け!

鮭入り!「ぷっちょ塩じゃけ登場」

2015.07.08 WED

噂のネット事件簿


「ぷっちょ」と「KIRIMIちゃん.」が合体した“愛の結晶”ということか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
7月6日に、UHA味覚糖の「ぷっちょ」と、サンリオ「KIRIMIちゃん.」(鮭の切り身を模した人気キャラクター)のコラボレーション商品である「ぷっちょ 塩じゃけ味」が発売された。ツイッターでは、数日前からぷっちょ公式アカウントがKIRIMIちゃん.公式アカウントに猛アタック。「二人の子どもが生まれた」かのようなストーリーで、発売がアナウンスされた。

両公式アカウントは、

「KIRIMIちゃん.、今日もおるな。話したいなあ、声かけてみようかなあ・・。でも僕みたいな色白の四角い顔のやつが声かけても、相手してくれへんかもなあ」
「ぷっちょくんとなかよしになれそう…!まっしろいお顔につぶらなおめめがすてきだね…!え…?でーと?おでかけ、楽しそうだね…!」
「会うたびにきりみちゃんが愛おしくなってくるわ、ここまで僕を夢中にするのはキミが初めてや」

などとやりとりしており、二人が徐々に接近する様子が見てとれる。この状況にはツイッターユーザーから、

「まじでぷっちょときりみちゃんのいちゃいちゃ何なん(笑)
ぷっちょ頑張れ!」

などと応援が寄せられるなか、7月6日、「ぷっちょ」アカウントが

「できた~!!僕ときりみちゃんの愛の結晶、ぷっちょ塩じゃけ味!限定発売~~♪♪♪」
「どうやって塩じゃけ味が生まれたのかって?そんな野暮なこと聞くなんてキミ、僕のきりみに失礼やろ(キリッ)」

とツイート。どうやらデート後に子どもが生まれたという設定らしい。

商品説明によると「ぷっちょ 塩じゃけ味」には、塩じゃけ味のソフトキャンディに、鮭フレークが入っているという。さらに、柑橘系のグミが入っているでさっぱりとした味わいも楽しめるとのこと。色も鮭の皮と身の部分を思わせるグレーとサーモンピンクの2層となっており、「塩じゃけ」感を追求した商品だ。

実際食べてみたという人からは、

「これ食べたけどはっきりしないあやふやな味だった。とりあえず甘味はあった」
「塩じゃけ味あったから買って食べたけど最初は『ん?普通に甘いぷっちょ…』とか思ってたらあっ!これ鮭だ!鮭だわこれ!!!!ってなる」
「口に入れるとほのかなオレンジ(フルーツ?)の風味が広がりますが途中からマイルドな塩味が顔を出します。個人的な感想としてはちょっとしょっぱいオレンジ味です。因みにタワレコに置いてありました」
「ぷっちょ 塩じゃけ味( ̄O ̄;)鮭入ってる!ぷっちょのフルーツヨーグルト感の中に遠くに鮭フレークの味を感じる。
ビミョーに絶妙にまずい」

など、未体験の味に戸惑ったような感想が多数投稿されているところだ。

ちなみに、ぷっちょ公式アカウントは、今ではKIRIMIちゃん.のことを「きりみ」と呼び捨て。すっかり我が物顔だが、ツイッターでは

「ぷっちょ君のものじゃない!!きりみはみんなのもの!w」
「きりみ、ここまで茶番を繰り広げておきながらぷっちょ垢をフォローしてない辺りすき」

というツッコミもされている。
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト