ネット界の“旬”なニュースをお届け!

岩田社長へ追悼ツイート相次ぐ

2015.07.15 WED

噂のネット事件簿


岩田社長のMiiは、QRコードにより受け取ることができる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
任天堂の岩田聡社長が、7月11日に胆管腫瘍のため亡くなった。ネット上では、ファンがさまざまな形で岩田社長への思いを寄せている。

Twitterでは「#ThankYouIwata」「#RIPIwata」(※「R.I.P」=rest in peaceの略。冥福を祈る、安らかに眠れ、といった意味)というハッシュタグで、世界中からメッセージが投稿されている。

なかでも「#RIPIwata」というハッシュタグでは、“Thank you NINTENDO”“Thank You Iwata”といったメッセージとともに、マリオやポケモンといったキャラクターたちが岩田社長を囲んでいたり、泣いていたりといったアート作品が添付された投稿が次々と公開されている。ゲーム画面に似せた画像や動画も多い。

また、ハッシュタグ「#RaceForIwata」では、『マリオカート8』ファンが制作した、岩田社長のMii(Wii本体内蔵の「似顔絵チャンネル」などで作ることができるアバター)を使用した『マリオカート8』追悼レースが行われている。

Twitterには、

「VC(※)でMOTHERを買って遊ぼうかな、この人がいなければ僕は友達もろくに作れず、辛い時楽しませてくれるキャラクター達にも出会えなかった。これから出るゲームもアーカイブも沢山遊びます。ありがとういわっち」
「岩田さんのおかげで、日々を楽しく過ごすための多くの糧をいただきました。本当にありがとうございました」
※ヴァーチャルコンソール:過去の懐かしいゲームをWii Uで遊ぶことができる、任天堂のサービス

と感謝の声が多数投稿されるほか、人々の心に寄り添うキャラクターたちを生み出してきた岩田社長に対し、

「なんかすごく身近にいた人みたいに悲しみが込み上げてくるよ。岩田社長のおかげで任天堂をさらに好きになれた部分もあるしね」
「『会う』ってこと、なんだろねえ。わたしは岩田さんには会ったことはないけれど、いつも会ってる。いまもこうして会ってるし、岩田さんのおかげで培われてきたものに触れてる。これからもまた会える」

という声や、

「自分の中で岩田社長は、マリオに匹敵するような個性を持った愛すべきキャラクターになっていましたね」
「社長自身がマリオやカービィと肩を並べるような愛すべきキャラクターだったんだなぁと改めて思います。
今まで楽しい時間をありがとうございます」

など、岩田社長自身が“キャラクター”だったという声も。そんな岩田社長には、お悔やみの言葉とともに、「これからもよろしくお願いします」というファンの声も少なくない。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト