都市伝説ネット界の“旬”なニュースをお届け!

現代の迷信=「大人になれば結婚」

2015.07.20 MON

噂のネット事件簿


なぜか全国的に広まっている「コーラを飲むと骨が溶ける」という迷信
2ちゃんねるに7月14日、「コーラ飲むと骨が溶けるとかお前らが子供の頃に聞かされた迷信教えてみろ」というスレッドが登場。ネット上では、しばしば“この手”の話題が盛り上がり、実は自分の周囲だけでしか言われていなかったり、あるいは聞いたこともない“迷信”や“都市伝説”があることに驚いたりするものだ。

同スレッド内で挙げられた“迷信”は、

「夜口笛吹くと蛇が出る
夜爪をキルと親の死に目にあえない
霊柩車を見たら親指を隠せ」(原文ママ)

といったもののほか、

「種ごとスイカ食うとヤバイ」
「おっぱい揉むと大きくなる」
「ミミズにおしっこかけたらちんちんなくなる」

など、“あったあった”と頷くような例が多数。また、Twitterでもこのスレッドに触発され、“迷信”ネタを投稿する人がおり、

「チョコ食べると鼻血」
「扇風機当たりながら寝ると死ぬ」
「テレビを見ている子のじゃまをするとネズミが出る」
「車の窓から手を出すと衝撃波みたいなので手が千切れる」
「バカと話すとバカが感染る」

など、耳にしたことがあるものから、トンデモ説まで様々だ。

これらの迷信には、生活を正す方便や、生き抜く知恵として生まれた意味合いのものが多い。例えば「雷が鳴っている時、隠さないと雷様におヘソを取られてしまう」という言い伝えは、“雷が起こる時期は寒暖が入れ替わるようなタイミングでもあるので、お腹を冷やさないようにする”“雷から逃れるためには前かがみになって、周囲よりも低い姿勢をとるとよい”といった具合だ。

ただ一方で、現代的な“子どもの頃に信じていた迷信”として、過去のTwitterには、

「大学生になれば彼女ができる」
「大人になったら、結婚できる」

という投稿も…。恋愛に淡泊な男女が増え、未婚率が上昇しているというニュースが様々に報じられるなかの、現代の“迷信”のひとつと言えるのかもしれない。
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト