ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サッカー代表「ハリル更迭希望」論

2015.08.11 TUE

噂のネット事件簿


屈辱の最下位に酷評が殺到 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月9日に終了したサッカー・東アジアカップ。日本代表は最下位に終わり、ハリルホジッチ監督および選出メンバーに対し厳しい声が寄せられている。ネット上には監督解任を求める過激な声もあるようだ。

中国で開催された今大会は、日本・中国・韓国・北朝鮮の4カ国が総当たり戦を行い、優勝を決めるもの。日本代表は2013年に行われた前回大会で優勝しているうえ、FIFAランク的にも韓国以外は格下で、連覇が期待されていた。

「国際Aマッチデー」(※選手が招集を拒否できない)に指定されていないため、海外組が招集されず、国内組のみで臨んだ日本代表。ハリルホジッチ監督は、浦和の前期優勝に大きく貢献した武藤雄樹、広島の若き快速FW・浅野拓磨、湘南の攻守の要・遠藤 航ほか、代表初選出となる選手を数多く招集して大会に臨んだが、1敗2分で最下位という結果に終わり、サッカーファンから厳しい声が噴出している。

批判の矢面に立たされているのは、3試合に出場しながらノーゴールに終わった川又堅碁・永井謙佑の名古屋コンビだ。2人に対しては、ツイッターで

「とりあえず前線のグランパスコンビがありえなかった。特に川又。ヘタすぎる。ハリルさん、川又はもう呼ばないでくれ」
「日本代表の不甲斐なさ。戦犯は永井と川又だと思う」
「川又も永井もJリーグレベルでしか通用しない。もう2度と代表に呼んでほしくない」

などと酷評が殺到。また、他の選手に関しても、

「まあ国内組オンリーではアジアすら戦えないことがわかった」
「北朝鮮に負けて中国に引き分けって。何時の時代に戻ってん笑 まぁ国内組なんてそんなもんか」
「Jリーグの選手が、どれだけ甘いが判ったね 国内リーグでの活躍はたかがれしれてる」(原文ママ)

など、失望の声が上がっている。

チームを率いるハリルホジッチ監督に対しては、

「頑張ったとは思うけど煮え切らない試合だったこと…(ー ー;)結局交代した興梠も浅野もシュート打てなかった。前半の宇佐美のシュートはゴールポストだった。何をどう改善するのかちゃんと考察して欲しい。分かってる話だとは思うけど。ハリルさん、そうだよね?」
「良く頑張った!
ハリルJAPANお疲れ様でした!」

と一定の評価をする投稿もあるものの、

「ハリルの戦術は日本にあってない」
「まず今回の代表選考から疑問は感じてたけどハリルやっぱダメね」
「シンガポール戦から始まって、アジアの弱小国との対戦が続いて4戦勝ちなし・・・ ハリル、クビじゃね、普通に?」
「ハリルの醜態見るとザッケローニやアギーレがいかにちゃんとしていたかよくわかる。とりあえず後任の人選速やかにしてハリルさんは解任しましょう」

など、解任を求める厳しい声も登場。

ハリルホジッチ監督はスケジュール等に関して不満を述べており、同情の余地はありそうだが、日本代表にとって実りの少ない大会だったことは間違いないようだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト