ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「上司がよく使う言葉あるある」話題

2015.08.20 THU

噂のネット事件簿


理不尽な上司の言葉には、やる気も失せちゃう?
会社員は、上司の一言でやる気になったりやる気をそがれたりするもの。ニュースサイト「@DIME」で「上司が部下に対して口にしてはいけない4つの言葉」が紹介され、ネット上で話題となっている。

同記事では、4つの言葉として

「会社を辞めろ!」
「この仕事に向いてないよ」
「まじめに仕事をしているのか?」
「君は協調性がないね」

をピックアップ。それぞれの言葉について、原因を考察しながら、上司が言うべきでない理由を解説した。そして、基本的に部下は上司の言葉に耳を傾けるべきだが、上司にも人格的に問題があったり、社会常識から大きく逸脱した言動をとったり、仕事のポイントを心得ていなかったりと、多様な人がいることを指摘。そんな時は“上司との人間関係で損をしないために、深入りはしない”ことを推奨した。

これらの言葉について、ツイッター上には、

「全部何回も言われたことあるけどな」
「全部毎日言われとったわ(ビキビキ)
「この言葉、今の職場で派遣で入ってた時に他のユニットのリーダーに言われたわ。言われた時は凹んだけど今は何とも思ってないわ。だって後でおかしな人だって分かったから」

など、“実際に言われたことがある”という声が続出。また、上司側としても、

「これをやると『自分は部下を管理する能力ありません』と言っているんだけど
気づかない人のほうが多いのでは?」

と、そう言わざるを得ない状況を作ったこと自体が「上司の責任」であるとの見方がある。一方で、

「世の中にはバカな上司がいることも確かだが、クズな部下がいることも確か。どっちもどっちだよ」

という意見も。“親と上司は選べない”とは言ったものだが、大切なのはコミュニケーションということに尽きるのかもしれない。
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト