ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ゴキブリ出現率MAP」全国民衝撃

2015.08.21 FRI

噂のネット事件簿


とりわけ水回りは要注意。どれだけ清潔にしていてもなぜか出現するのがヤツら ※この画像はサイトのスクリーンショットです
嫌われ者の“ゴキブリ”の分布について、驚きの情報が相次いで登場。恐るべきデータにネットユーザーから悲鳴が上がっている。

1つ目のデータは「ゴキブリが一番発生する都道府県」だ。これは、ゴキブリ駆除相談サイト「ゴキブリ駆除マイスター」を運営するマイスターワークスが、過去1年間(2014年7月1日~2015年7月31日)の相談実績をもとに算出したもの。

ゴキブリ発生リスクの全国平均値を1.00に設定した場合、平均値を超えたのは千葉、東京、神奈川、京都、大阪の1都4府県のみで、なかでも東京は「3.18」と、全国平均の3倍以上の数値だった。そのため、ツイッターには、

「沖縄かと思ったら(@x@」
「東京でゴキブリみなかっただけで、嬉しくなるもん」
「泣きたい……(´;ω;`)」

といった声があがった。

そしてもう1つは、「北海道にはゴキブリはいない」という説の真偽に対するデータだ。ツイッターで「ゴキブリ 北海道」というキーワードで検索すると、

「北海道のゴキブリ存在率:0%」
「北海道にゴキブリはいない。勝ち組」
「北海道はゴキブリ出ないって本当なんだね!」
「とりあえずゴキブリの脅威に疲れたのなら北海道に1ヶ月くらい住んでみてくださいよ」

といった具合に、「北海道=ゴキブリゼロ」を頑なに信じている道民は非常に多い。しかし、「教えて!goo」は8月17日、「衝撃!『北海道・東北にゴキブリが居ない』は幻想だった?」という記事を掲載。アース製薬の「戦後の住宅構造や生活様式の変化により、現在では北海道でも見かけるようになってきています」というコメントを紹介した。

この事実は、道民にとって衝撃だったようだ。この記事が載った、ニコニコニュースのコメント欄には、

「北海道には一般的にはいないよ」
「みたこと無いんだけど…」
「北海道でもゴキブリはいるけど 割合でいうと幽霊見たっていう人の数とさほど変わらないレベル」

と、情報の正確性を疑う声もあるものの、

「うそだろ・・・ 北海道は安全だと信じてたのに」
「ゴキブリ居るのかよ。幻滅したわ」
「北海道にも出るのか・・・・・」

など、驚きと諦めのコメントが続出している。これらのコメントを見ると、「めったに見ない」ことは事実のようだが、“ゴキブリを回避できる地域”として浸透していただけに、ショックを受けた人は多かったようだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト