ネット界の“旬”なニュースをお届け!

女子バスケ渡嘉敷“イケメン”話題

2015.09.09 WED

噂のネット事件簿


右から3番目、日本代表紹介ページでもひときわ大きな存在感を放つ渡嘉敷選手 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月6日、3大会ぶり4回目の五輪出場を決めたバスケットボール女子日本代表チーム「ハヤブサジャパン」が帰国。この快挙で、予選大会で2大会連続MVPとなった渡嘉敷来夢選手(WNBAシアトル・ストーム)に、ネット上でも大きな注目が集まっている。

渡嘉敷選手は“100年に一人”の逸材ともいわれ、日本女子バスケ界期待のホープ。実力もさることながら、192cmという身長の高さや整った顔立ちで、「イケメン」と人気。ツイッターでは、宝塚の男役スターよろしく女性ファンの支持を集めるほか、男性と思われるユーザーからも惚れ惚れするという声が続出しており、

「渡嘉敷来夢選手イケメンすぎやろ。。」
「やっぱ渡嘉敷さん最っ高イケメンだわ……
吉田さん(編集部註:吉田亜沙美キャプテン)もみんなみんなみんなかっこいい……」
「バスケ、オリンピックきまったけどさ、
相変わらず渡嘉敷来夢様イケメンどすな。。。」
「渡嘉敷来夢選手がイケメンすぎて身近にいたら絶対惚れるわ~
動画見まくってる」
「渡嘉敷とか吉田とか普通にイケメンだから男の子としては困る」

など、渡嘉敷選手のカッコよさを称賛する声が投稿されている。

それ以外にも、ファンやマスコミへも“神対応”と評判の渡嘉敷選手。過去には、

「渡嘉敷選手は改めてスゴいと思った。
飛行機に10時間も乗って帰国後、
(※シアトルとの時差を考えると、
夜中の12時に空港ついて深夜1時の状態で)
記者のインタビューやファンサービスをしたことになる。
めちゃくちゃ疲れてて、眠かったんじゃないかな?
スゴい!!」

という感嘆の声がツイートされており、“イケメン”っぷりを上げるエピソードのひとつといえそう。

渡嘉敷選手だけでなく、他のメンバーも実力派ぞろいで、史上最高と評されるハヤブサジャパン。「バスケ女子はオリンピック確定か。あまり強いイメージなかったけど、変わってきてるのかな。めでたい」という声もあるように、躍進を期待したい。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト