はあちゅうが語る、要注意女はコレだ!

「男運が悪い女」共通の特徴5つ

2015.10.18 SUN


はあちゅうさんは「男運の悪い女性はせっかくイイ男性と付き合ってもだめんずに変えてしまうんです」とも 写真提供:TA / PIXTA(ピクスタ) ※この画像はイメージです
巷でよく耳にする「男運がない女」という言葉。一般的に、お金にルーズな男性や浮気性の男性ばかりと付き合ったり、恋愛のチャンスを棒に振ったりする女性を指すもの。この手の女性は、周囲に一人や二人はいるものだが、彼女たちはどんな特徴があるのだろう?

答えてくれたのは恋愛サイトなどでコラムを数多く執筆する、はあちゅうさん。同性だからこそわかる「男運がない女」の特徴とは…。

【特徴1】知り合いの男性に好意を抱けない
「職場など身近なところに素敵な男性がいても、彼らの良いところに気づかず、出会いをムダにしています。まさに灯台下暗し。また、環境のせいにするクセがついていると、“恋愛できないループ”から抜け出せません。男運の良い女性が近距離にいる相手と恋を始めやすいのは、彼女たちが相手の良いところを見つけるのが上手いからです」(はあちゅうさん、以下同)

【特徴2】少女漫画・恋愛ドラマ好き
「彼女たちは“いつか王子様と出会える”みたいに、恋愛に幻想を抱きがちです。『結婚=ゴール』ととらえていて、その過程には目が向いていません。だから『結婚式では豪華な演出をしたい』『子どもを作って素敵な家庭を築きたい』など、まだ結婚もしていないのに、妄想だけはたくましい…なんてことも。少女漫画や恋愛ドラマの世界観を好み、恋愛・結婚を非日常としてとらえ、大きな憧れを抱いているんです」

【特徴3】恋愛を勝ち負けだと思っている
「自分の体に高い価値があると思っていて、男性と一夜限りの関係で終わると、被害者意識を持ってしまう特徴があります。セックスは双方の合意の上で、相性を確認するためのフラットな行為なのに、上から目線で『男性に体を提供してあげている』と思い込んでいたり、恋愛を勝ち負けで意識していたりもします」

【特徴4】男のステータスにこだわる
「プライドが高く、男性を収入や肩書などの条件でジャッジし、自分自身が変わろうとは思わないことも特徴です。頑固なのにその自覚はゼロ。自分が優位な状態で恋愛が進むと信じていますが、上手くいかなかったり、手に負えないことが起こったりすると、逃げ腰になる傾向もあります」

【特徴5】自分には常に”選ぶ権利”があると思っている
「自ら人生を楽しもうとする姿勢がないのも特徴のひとつ。男性に対しても『私を楽しませてみてよ』といった挑戦的な態度なので、男性を遠ざけてしまいがちです。また、恋愛はお互いが相手を選ぶものなのに、女性側に“選ぶ権利”があると思い込んでいて、自分も選ばれているんだという認識が欠けています」

以上、5つの特徴が垣間見られる女性は、「男運が悪い女」である可能性が高い。全てに共通するのは、他人任せで受け身、「自分は悪くない」と思い込んでいる、といったところだろうか。はあちゅうさんは、「ただ、彼女たちはダメな男性が好きな自分に酔っていたり、そんな自分が好きだったりします」とも。男運がない女性の考え方は簡単には解き明かせなそうだ…。
(池田園子)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト