家事、化粧、マメさ…若手男性が感じる女性の苦労

男が思う「女って大変…」TOP10

2015.10.25 SUN

世論調査


当たり前に感じられる女性の“身綺麗さ”も、その苦労を想像すれば、ありがたく感じられるかも? 写真提供:Taka / PIXTA(ピクスタ)
男女それぞれの楽しみがある一方、その性別ならではの苦労は確実に存在する。「男なら~」「女なら~」といった言葉もよくつかわれる。 そんな「らしさ」を押し付けられる異性を見て、「大変だな…」と感じたことがあるのではないだろうか。そこで、20~30代の男性会社員200人に、「女って大変そう…」と思うことについてアンケート調査を行った。

■男が思う「女って大変そう…」TOP10
(1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計 協力/アイリサーチ)

1位 「見た目」で値踏みされる(傾向がある) 135pt
2位 家事ができないといけない(と思われがち) 126pt
3位 「若さ」で値踏みされる(傾向がある) 86pt
4位 化粧しないと非難される(傾向がある) 75pt
5位 仕事ができると、男性からやっかまれる(ことが多い) 48pt
6位 可愛らしく着飾らないといけない(と思われがち) 41pt
7位 子供を好きなのは当然(と思われがち) 28pt
8位 恋愛に積極的だと「軽い女」扱いされる(傾向がある) 25pt
9位 マメじゃないといけない(と思われがち) 15pt
10位 優しさを持ち合わせなければいけない(と思われがち) 12pt

男性が女性に対して厳しい目を向けがちなことの筆頭ともいえる「見た目」や「若さ」を挙げる人は多く、1位と3位にランクイン。また、4位の「化粧」や6位の「服装」も同じような観点が含まれている。毎日“小綺麗であるべき”と気を使うのは息苦しいはず。「もしも女性だったら…」そんな気持ちも含め、各項目を選んだ男性たちからは、以下のコメントが寄せられた。

【1位 「見た目」で値踏みされる(傾向がある) 135pt】
「男性からは見た目がかなり重要視されるので」(38歳)
「男は顔以外でも勝負できる機会がたくさんあるから」(34歳)
「性格が良くても見た目が悪くてモテる女性に出会ったことがない」(30歳)
「見た目でも就職に差がある。ある意味能力の一つであるが、どうすることもできない」(36歳)

【2位 家事ができないといけない(と思われがち) 126pt】
「かわいそう」(25歳)
「得意不得意はあまり考慮されず、一定以上はできねばならないから」(34歳)
「仕事以外にも女性らしさは判断できるのに家事に限定することは合理性がないため」(35歳)

【3位 「若さ」で値踏みされる(傾向がある) 86pt】
「合コンで年齢の高い人は遠慮している」(35歳)
「男子の大半はロリコン。女子はかわいそうに」(39歳)
「誕生日が憂鬱になりそう。男でも40近くなると誕生日が近づくのが怖い」(37歳)

【4位 化粧しないと非難される(傾向がある) 75pt】
「化粧をしないと外に出られないのを聞くと面倒だなと思ってしまう」(36歳)
「化粧には手間もコストもかかるのに女性のほうが所得が低い傾向がある。世の中理不尽だなと思う」(37歳)

【5位 仕事ができると、男性からやっかまれる(ことが多い) 48pt】
「男はうるさい」(30歳)
「仕事では上司の男性からやっかみをうけるから」(29歳)

【6位 可愛らしく着飾らないといけない(と思われがち) 41pt】
「外出時にあまりにおかしな格好で出掛けている女性をあまり見たことがないので」(35歳)

【7位 子供を好きなのは当然(と思われがち) 28pt】
「女が子供嫌いだとドン引きされるのを知っているから」(34歳)

【8位 恋愛に積極的だと「軽い女」扱いされる(傾向がある) 25pt】
「本当は積極的に動きたくても動けないのはつらいと思う」(37歳)

【9位 マメじゃないといけない(と思われがち) 15pt】
「自分は部屋が汚いから」(38歳)

コメントから察するに、「女性らしさ」を押し付けられて女性が苦労する場面を実際に目撃した人は少なくなさそう。とはいえ、男としてはそんな“らしさ”に魅力を感じてしまうのも、揺るがない事実なわけで…。なんとも悩ましい問題である。
(千川 武)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト