ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2016年賀状 嵐ファン張り切り中

2015.11.05 THU

噂のネット事件簿


切手部分もキャラクターになる「ウェブキャラ年賀」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10月29日、2016年用年賀はがきの販売がスタートした。日本郵便は、新しいサービスとしてWEB限定販売のキャラクター年賀はがき「ウェブキャラ年賀」を展開。年末公開の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』や、LINEのディズニーゲーム『ツムツム』、スマホゲーム『SHOW BY ROCK!!』、ファミコンゲーム『スーパーマリオブラザーズ』ほか、「ふなっしー」「ぐでたま」など、若者に人気のあるキャラクターを勢揃いさせ、話題になっている。

このほかにも日本郵便は、コネクティット社と共同で“年賀状離れ”が進んでいるといわれる若者に対し、「ネットで年賀状」「スマホで年賀状」を提供。このサービスでは、様々な図柄や自分で撮影した写真を、簡単に年賀はがきにしてくれるほか、以前にもらった年賀状を撮影するだけで宛先をデータ化してくれたり、撮影した手書き文字を年賀状の素材にできたりもする。いずれもオンラインで発注から発送までの手続きが可能だ。またCMには嵐を起用するなど、まさに“あの手この手”を使った年賀状作戦を決行している。

Twitterでは、嵐ファンから、

「今時若者はSNSでどうにかなるから年賀状なんか買ってないよ、、、、今年嵐さんを起用して買わす作戦ですか、、くそう、、、」
「年賀状離れしてる若者にはこれきっかけにまた出してみようかなってなるもんね。わたしもまんまとその罠にかかろうとしている\(^o^)/」

など、若者の年賀状離れを食い止める作戦とわかりながら、乗り気になってしまっている人からの声や、

「今年は年賀状書きまくる」
「今年は久しぶりに年賀状出そう」

など、最近出していなかったという人を含め、“例年以上に年賀状を書く”というやる気満々の声が多数投稿されている。ウェブキャラ年賀については、

「年賀状のデザインをスターウォーズにすることで若者の年賀状離れを狙ってるみたいだけど、そもそも今の若者はスターウォーズ観たことある人全然いないんですよ...」

という声もあるが、

「コレは買わなきゃなっしーヾ(。゜▽゜)ノ」
「ウェブキャラ年賀のマリオとかスターウォーズとかめっちゃ可愛い欲しい…」
「ウェブキャラ年賀にSB69がある!シンガンとプラズマだー!」

と注目する声もあり、一定のPR効果はあった模様。

なお年賀はがきの総発行枚数は 12 月下旬頃に確定し、別途発表されるとのこと。果たして嵐、ウェブキャラ効果はあるのだろうか。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト