ネット界の“旬”なニュースをお届け!

しらすおろし作れない女子 当然?

2015.11.10 TUE

噂のネット事件簿


日曜昼の人気コーナー「やって!TRY」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
『噂の!東京マガジン』(TBS系・毎週日曜)内のコーナー「平成の常識 やって!TRY」で、“しらすおろし”を正しく作ることができた女性が14人中4人だったことが話題だ。

『噂の!東京マガジン』は1989年から放送されている長寿番組。1990年にスタートした「やって!TRY」は、若い女性に料理をさせ、その様子をリポートするものだ。手順や食材などに対する知識が必要なのだが、調理には無関係な“ひっかけ”道具や食材も用意されるため、調理中にハプニングが起こったり、奇想天外な料理が出来上がったりすることもしばしば。

11月8日の放送では、大根をおろしてしらすをのせるだけの「しらすおろし」が“課題料理”。これを作れた女性が4人だけだったことについて、ツイッターには

「え?これマジ!?!?
うちは料理は得意とはいえないレベルだけど
これは分かるぞ(笑)」

と驚く声が投稿された。

一方で、出演した女性を笑うような風潮に、疑問を抱く声もある。

「しらすおろしが分からない若者を晒し笑うよりも、しらすおろしとかを食べさせたり、教えられなかったその親世代と文化、経済状況を嘆かわしく思ったほうが健全でないかい。
てか、しらすおろしは常識に入らないと思うよ」
「今の子なんて名前自体しらんだろ。酒飲む親とか居ないとまず出て来ないと思う」

といった具合だ。

ちなみに、ツイッターの投稿をさかのぼると、このコーナーでは過去2011年、2013年にもしらすおろしが課題料理とされていたことがわかる。

「噂の東京マガジンなう
今回のやって!TRY しらすおろしとかもう料理じゃねーwww」(2011年)
「『噂の東京マガジン』の街中で料理を作ってもらう企画。今回は『しらすおろし』。でも、ちゃんとできたのは19人中5人!? 見間違い?? いや、やらせ?? そうじゃなきゃ、悲しすぎる、ニッポンΣ(・口・)」(2013年)
「しらすおろしの作り方を知らないのか19人中5人しか作れないのか やってtryなう」(2013年)

などだ。

「やって!TRY」は、イマドキの若者がしらすおろしを作ることができるかどうかを定点観測的に調査しているのだろうか…。次回の「しらすおろし回」にも注目だ。
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト