ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ケンタッキー食べ放題 なぜ大阪?

2015.11.25 WED

噂のネット事件簿


大阪府吹田市のEXPOCITYでビュッフェスタイルの食べ放題専門店をオープンしたケンタッキーフライドチキン ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月19日、大阪府吹田市の万博記念公園に大型複合施設「EXPOCITY」がオープンした。ショッピングモールや水族館、映画館などが併設されたこの施設のなかでも、特に話題となっているのが、食べ放題スタイルのケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)、「ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店」だ。

KFCではこれまで、1年に1回のペースでチキンの食べ放題イベントを開催。さらに、大阪府箕面市の「KFC小野原店」では、「カーネルバフェ」として全国で唯一食べ放題メニューを常時提供していた。

そんななか登場した「ららぽーとEXPOCITY店」は食べ放題専門店。オリジナルチキンのほか、ポテトやビスケットといった定番サイドメニューはもちろん、サラダ、スープ、パン、パスタ、グラタン、デザート、ドリンクなど、たくさんのメニューが食べ放題となっているのだ。

従来のファストフード店の形態ではなくビュッフェレストランスタイルといえる「ららぽーとEXPOCITY店」。料金は平日ランチタイムが大人1880円、小学生980円(土日祝日は各100円増し、サービスは70分)、ディナータイムは大人2480円、小学生1280円(サービスは80分)となっている。「KFC小野原店」のカーネルバフェの価格が、60分で大人1450円(夜は1550円、土日祝日は1650円)であることを考えると、ちょっぴりお高い印象だ。

そんな食べ放題専門のKFCだが、オープン直後に迎えた11月21日からの3連休中は大盛況だった模様。ツイッターでは、

「エキスポのケンタッキーの待ち時間180分て。アトラクションかて」
「エキスポシティで昼食買おうと映画館から一番近いケンタッキー行ったら、12時の時点で20時から入店の整理券を配ってました」

などと、人気の様子が報告されている。

ちなみに、箕面市のKFC小野原店と吹田市のららぽーとEXPOCITY店は、直線距離にして約4.5kmという近さ。全国で2つしかないKFCの食べ放題常設店舗がこの地域に集中しているということで、ツイッターでは、

「小野原店とエキスポのこの界隈でチキンの消費量凄まじいなwww」
「エキスポシティのケンタが食べ放題!しかも小野原店よりスイーツが豊富!でも高い! 日本で唯一食べ放題やってる小野原店の近くでまた食べ放題新店OPENとはなぁ」
「国内に二軒しかない(補足:食べ放題の)店が近隣にあるのが謎だけどw」

といった指摘も多かった。

とにかく大人気となっているKFCの食べ放題専門店。お近くにお住みの方は、お試しあれ。
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト