ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サンデー無料公開 ネット大好評

2015.12.11 FRI

噂のネット事件簿


完売したことを受けて期間限定での無料公開となった週刊少年サンデー2016年第1号 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
週刊少年サンデーは、12月2日発売の2016年第1号が完売したことを受けて、9~15日の期間限定で、同号に掲載されたすべての漫画を小学館のウェブ漫画サイト「クラブサンデー」で無料公開した。

同号には、スマートフォンアプリ「パズル&ドラゴンズ」のキャラクターを入手できるシリアルコードが付録として封入。付録の効果もあってか、完売したという。その結果、定期的に少年サンデーを読んでいる読者が入手できない事態が発生。そういった読者に対する措置として、ウェブでの無料公開に至ったわけだ。

期間限定とはいえ、完全な無料公開という太っ腹な対応に、ツイッターでは、

「小学館も気が利いておる」
「無料公開はアツい」
「先週のサンデーが無料公開されてて神対応だ」

と絶賛。さらに、無料ということで、

「今だけ無料になってるの読んでみてる」
「先週号の週刊少年サンデーが無料で読めるというので久しぶりに読んでみたところ当然ながら知らない作品ばかり」
「少年サンデーがパズドラコラボ目当ての客で品薄状態だからウェブで無料公開とかわろた 久しぶりにハヤテでも読んでみるか」

などと、普段は少年サンデーを読んでいないと思われるネットユーザーも、ここぞとばかりに試し読みをしている。

完売したことで毎号楽しみにしている読者に届かないという事態は、決して歓迎すべきことではないが、無料公開の宣伝効果は抜群だった模様。異例の“神対応”は、功を奏したといえそうだ。
(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト