30人の経験なのに1人と答えるツワモノも…

女子4割「H経験人数」本音は-2人

2015.12.18 FRI


「経験人数 = 申告人数」という女性のなかには、(経験人数30人/申告人数30人)という人も。「嘘をつかない」ことはいいことですが、言われたらまあ引きますけどね(笑) 写真:bee / PIXTA(ピクスタ)
彼女との初めての夜。緊張と興奮が入り混じる、男にとって最も昂揚する瞬間のひとつ。ただ、そんな時に思ったことはないだろうか――あれ、この子メッチャ慣れてない? 男性経験は多くないって言っていたけど…まさか嘘つかれてる? …そこで、男性経験がある25~34歳の独身女性200人に、「実際の経験人数」と「彼氏に教える経験人数」についてアンケート調査を実施した。(協力/アイリサーチ)

〈あなたの実際の「経験人数」は?〉
・平均:4.94人
※最大:30人/最小:1人

〈彼氏に教える時、「経験人数」は何人と答える?〉
・平均:3.09人
※最大:30人/最小:0人

ああ、悲しいかな。平均で“約2人”のギャップがある。端的にいえば、“過少申告”している人が多いということ。彼氏の前では清楚な女性でいたい…というのは乙女心だろうが、なんともせつない事実である。

ちなみに、どれだけの人がサバを読んでいるのか、数字から読み解くと、以下のような結果となった。

・「経験人数 > 申告人数」派 36.5%
・「経験人数 < 申告人数」派 1.5%
・「経験人数 = 申告人数」派 62.0%

6割強は嘘をつかないものの、4割弱はサバを読み、そのうちほとんどが過少申告という結果。ちなみに、“最大サバ読み記録”は、「経験人数30人/申告人数1人」でその差は29人である。彼女いわく「遊んでいると思われたくないため、少なくサバを読む」(34歳)とのこと。大きすぎる嘘はむしろバレないということ?

なお、「サバを読む理由」も教えてもらったところ、以下のような回答が得られた。
※以下、カッコ内は(年齢/実際の経験人数/彼氏への申告人数)

■「自己申告の方が少ない」派のコメント
「正直に言うことが正しいとは限らないから」(32歳/30人/4人)
「リアルな数字を伝えた際にビッチに見られるのを避けるため。 知らない方がいいこともある」(27歳/15人/5人)
「数の問題じゃないけど、知性的には思われないから」(33歳/13人/2人)
「遊んでいるイメージや軽そうに思われそうだから」(27歳/11人/10人)
「基本的に隠し事はしないけれど、話してない内容があるため、少しリアルとズレがある」(29歳/5人/4人)
「相手は初めてだったので、プレッシャーをかけたくなかったから。でも0とは嘘はつけないので(バレる??)サバを読みました」(25歳/3人/1人)
「初体験の相手がセフレだったので、あんまり表に出したくない情報だと思ったから」(30歳/1人/0人)

■「自己申告の方が多い」派のコメント
「年のわりに経験が少ないと思われたくないから」(28歳/1人/2人)
「少ないかなと思うので」(31歳/2人/3人)
「そのほうが印象がいいと思うから」(33歳/3人/4人)

少なめに申告する人は「軽そうに思われたくない」という思いが目立つが、「男性にショックを与えたくなくて…」との声も多い。とはいえ、2ケタの経験者が1ケタ前半を回答しているのかと思うと、心中穏やかではいられない。

彼女の経験人数を聞いたことのある人は、今回の結果に少なからず、胸にざわめくものを覚えたのでは? とはいえ、「本当は何人なんだ!?」と問い詰めることのないように。ショックを受けるのは他ならぬ自分なのだから。
(清屋 正)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト