ネット界の“旬”なニュースをお届け!

職場の忘年会は苦痛?帰りたい人々

2015.12.24 THU

噂のネット事件簿


気を遣う飲み会は気が進まないものだが、親睦を深めるために忘年会を利用してもいいのでは?
いよいよ2015年も残りわずか。仕事の追い込みもさることながら、職場の忘年会シーズンも佳境になってきた。連日忘年会でお楽しみの人もいるだろうが、クリエイティブサーベイが20~50代の会社員男女600名を対象に行った調査によれば、職場関連の忘年会は苦痛だと思う人が少なくないことが明らかになっている。

同調査によれば、「職場関連の忘年会に参加することが楽しみだと思いますか?」という問いに対し、「とても楽しみ」が5%、「まあまあ楽しみ」は19.3%。積極的に楽しみにする人が合計24.3%なのに対し、「まったく楽しみではない」(29.3%)、「あまり楽しみでない」(20.7%)を合わせた“楽しみにしていない”人たちは50.2%とわずかながら半数を超えた。

また、「職場関連の忘年会に誘われて、予定が空いていたにも関らず、自らの意思で欠席した経験」の有無については、49.8%もの人が「ある」と回答。理由の上位2つは「お金がかかるから」(47.7%)、「上司への配慮に気疲れするから」(42.4%)だった。

この調査を裏付けるように、Twitterには忘年会に対する恨み言が毎夜投稿されているところ。

「今日は会議のあと忘年会
苦痛でしゃーない......」
「忘年会が憂鬱で仕方がない。最初なので出ることにしたけど」

というイヤイヤながら忘年会に向かう人のほか、

「忘年会二軒目のカラオケが苦痛で苦痛でなう」
「職場の忘年会はホント楽しくないわ…楽しいお酒呑みたい…(´・ω・`)」
「帰りたい(職場忘年会二次会からのツイート)」
「職場の忘年会なう。だるい。帰りたい」
「会社の忘年会なう。早くも #帰りたい」
「忘年会なう
乾杯したし帰りたい」

など、その場にいつつもツイッターで愚痴る人まで…。そのほか、おーぷん2ちゃんねるにも、「会社の忘年会って無表情で黙って座ってるだけでいいの?」というスレッドがたてられる始末。とはいえ、その一方で、

「予想以上に楽しかったな~。今年初めて部署が変わって、メンバーが違えばこうも雰囲気が違うのかと思った」
「職場の忘年会で生まれて初めてのフォアグラ食べさせて貰った
料理も美味しくて、みんなでたくさんおしゃべりして楽しい時間だったっ♪」
「職場の忘年会楽しかった。肉分厚くて美味しかったし、本格的な岩塩削る焼肉屋さん初めてだったわ」

など、忘年会を堪能する声ももちろんある。気の合うメンバーと一緒に美味しい料理が食べられる忘年会なら大歓迎?
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト